UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

にこりで 元気に!

ブログblog

すくすく体幹遊び ♪ 


2020.4.24
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

すくすく体幹遊び ♪

みんな
運動不足になっていないかな?

そこで、
器械体操の選手でもあった
桂子先生からの提案は、

すくすく体幹遊び「手押し車」です。

おうちの中で,
一番長い廊下でよーいドン!

机やいすの間を
巧みに擦り抜けられれば上級者。

実は、モデルになってくれたみなみ先生も
足を持ってもらうだけでも
おなかが痛くって『いたたたた』って。

なかなか効き目ありそうです。

小さなお子様は、
身体に近い部分(足首➡膝➡太もも)を持ってあげると
ちゃんと手で
自分の体を支えることができます。

体幹を鍛えることで、
姿勢が良くなり、
前頭前野の働きが良くなると言われています。。

姿勢がいいと集中力も持続するのは
脳が活性するからですね。

また体幹がしっかりしていると
上半身と下半身の連動した動きを
スムーズに叶えてくれます。

大きくなって
どんなスポーツを好きになっても
大切なのは、まず体幹!

そんな体幹あそび
是非、ご家族でふれあい遊びに
挑戦してみてくださいね。

また、おなか痛くなったか教えてねって
桂子先生と南先生応援してますよお。