UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

秋入室♪体験受付中

ブログblog

器械体操に挑戦 ♪


2020.8.3
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

器械体操に挑戦 ♪

ナーサリータイムに行う
桂子先生のすくすく体感遊びを小学生バージョンに!

ちょっぴり技にも挑戦していこうと
倒立前転、側転に挑戦。

まずはウオーミングアップから。

しっかり集中すること
しっかり見つめること
しっかりタイミングを合わせること

それも体操の技をゲットするために
とても必要なこと。

そこで
大きな風船をみんなで10回
ソフトタッチで続けられるかなって挑戦から始まった。

桂子先生の魔法で出てきたのは
ビビビックな風船?

夏の特別教室期間は、
初めましてのメンバーも。

風船を落とすまいと
2歳さんから9歳のお姉ちゃんまで
瞬時に打ち解け、
一体となって取り組めたね。

倒立を行うためにと
熊さん歩き➡手押し車競争
だんだん強度が上がってきます。

足じゃなくて、手で歩くなんて…と言いながら
レースになるとがむしゃらになるみんな。
その真っすぐな気持ちが愛おしいな。

さあ、いよいよ倒立からの前転。
そして、側転。

側転って、一番センターでは倒立なんだって
今回初めて
桂子先生の指導で学んだよ。

色々、それぞれの癖や課題が見つかったら
自主練習。

中でも、壁倒立は
毎日おうちでもできるね。

かっこよく技を決めたい!

だんだん思いが募ってきたみんなは
それぞれに壁倒立を熱心に始めた。

最後は、
ボーネルンドのマットで跳び箱。

駆け出すスピード、踏切のリズム
手をつくタイミングと場所
たっくさんのこと
いっぺんにしなくちゃなんだね。

何度も何度も
挑戦するみんな。

どんどん「今」の自分を
超えるために、全力でかけてくる。

そしてやり遂げた笑顔が
キラキラだあ!

みんなみんな がんばれたね。

ご自分で やった!やれた!がんばれた!
そんな思いを胸にいっぱいためてたら


オリンピック行っちゃうかもしれないね。

先生、何があっても
応援にいっちゃう!