UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年度入室体験・受付中

ブログblog

サックスってなあんだ!


2018.7.27
和みメソッド

「五感にゴクゴク栄養を♪」

UniOVO こどもの森 山永幹子です。

UniOVO こどもの森の夏
夏のスペシャル企画 第5弾

福田彩乃さんによる「サックスコンサート ♪」

かっこいい黄金色の楽器を前にして
「サックスってなあんだ?」って
みんなに聞くと・・・。

「ラッパが曲がってる?」

ほう、それはトランペットのイメージからなのかな。
ちびっ子の見事な第一印象。

「おんなじ、おんなじ」に気づけることが
知性の芽生えと言われていますが、

それは、違和感を「違い」を上手に見つけ出し
表現してみることにトライしてみたんだね。

そして実際にサックスの音色を聴くと

どうだったのかな。

パワフルなジャジーなイメージがある方も
多いかもしれません。

でも、彩乃ちゃんのオープニングの『愛の挨拶』は、
胸が熱くなり、涙が出ました。

こどもの森の空間を感じながらのちびっ子を
びっくりさせまいと思ってくださったそうです。

本来のサックスのパワーを封印して、それでいて
あったかい思いやり溢れる音色。

「ミンナニ アエテ ウレシイヨ ♪」って
聴こえました。

お次は、名探偵コナン君のテーマが・・・。

その時には楽譜たてにコナン君登場!
色々ご準備いただきありがとうございます。

小粋でリズミカルな曲、パワフルな曲、可憐な曲
楽しい時間があっという間に過ぎました。

そして、かなりの勢いの呼吸量がいる
サックスに挑んでみました。

「鳴らしてみたよ」って体験は、
みんなの中に小さな勇気が生まれたはず。

そのドキドキと
音が出た時のガッツポーズ。

そんな今日の体験してみた実感が、
いつの日か思春期になって・・・

パパやママの愛ある助言が
聞けなくなった時期であっても・・・

【なんだか自分はやれる気がする!】って

そんな根拠のない自信になって欲しいな。

根拠の無い自信があってこそ、

初めての体験を怯まない、怯むことを知らない
勇気や前進力になるのですものね。

*彩乃さん、素晴らしい演奏を、そして、
ちびっこも小学生もサックスを満喫できる楽しい工夫と愛をありがとうございます。