UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年度入室体験・受付中

ブログblog

バレエストレッチ ♪


2018.8.2
和みメソッド

「五感にゴクゴク栄養を♪」

UniOVOこどもの森 山永幹子 です。

UniOVO  こどもの森の夏
スペシャル企画 第9弾

砂川誓子さんによる  バレエストレッチ♫

お人形のようにスラリとした  誓子先生が
ラベンダー色のレオタード姿でご登場。

image1.jpeg

さあ、何が始まるのかな?

みんなで輪になって、
まずは足首のストレッチから。

クラシックの優しい調べにのって
自分で自分の足をしっかり揉んだり、
足首を回したり、

あ~、とても気持ちいい。
思わずママ達から、あっと(実は)私から漏れる声。

今度は少し強度が上がります。

腰や足、上半身から下半身と
全身のストレッチ。

image3.jpeg

思わず、うぐぐ…..となっていたら

「先生、ちゃんと呼吸してね!」って誓子先生。

「みんな呼吸は止めないで、息を流してね」と、何度も仰ってた。

なるほど、ゆっくりした動きでも、
しっかり酸素の吸収量をあげることができる。

筋肉の緊張をとり、自律神経を整えるような
ストレッチタイムでした。

そこまでは、
まだまだゆったりと。

続いて、こどもの森の色んなものをバーに見立てて、

バーレッスン!

image6.jpeg

バレエの基本の形をみんなで
誓子先生について挑戦しましたよ。

そして、

最後には、今までの動きの集大成。
ワルツにも挑戦することになりました。

あれれ?

先生は左に、私は右に行っちゃった?

なんてお笑いもありながら

素晴らしい!

皆さま、踊りきりましたね。

image5.jpeg

普段と違うことは、
少し躊躇してしまうけど、

挑戦してみた後は、皆さん
達成感に満ちた笑顔に。

今、こども達の姿勢が危ないと
現役小学校の先生方が仰ってられます。

姿勢は、集中力を左右しますし、
言葉の発達にすら影響を及ぼします。

幼い時に、しっかりイメージした様に
手の指先、足先まで神経が行き届き、
正しい姿勢でしなやかな筋肉をつけていくこと。

それは、きっとお子様の
一生の宝物になります。

親子で楽しくストレッチ遊びしながら
それが叶うと素敵ですね。

そんなヒントをも沢山くださいました。

*誓子先生、素晴らしいバレエストレッチとの出会いをありがとうございます。
また、ちびっ子もバレエの美しさ、ストレッチすることの心地よさを体感できる
沢山の工夫、御心遣いに感謝致します。