UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年度入室体験・受付中

ブログblog

こどもの森のハッピーハロウイン part 2


2018.11.5
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

ハッピーハロウインの思い出 part 2♪

こどもの森では

収穫の秋を寿ぎ、
自然の不思議さ、素晴らしさにも
フォーカスする機会になるように

まずはかぼちゃクッキー作り、

野菜の種クイズ

そして悪霊をやっつけるために
肝試しスタイルのハロウインイベントとなりました。

楽しいてんちゃん先生のEnglishの時間に
突然、音楽が消え、モンスターが現れた?

その向こうには、
みんなの大好きなロディーくんの赤ちゃんが。

そこでみんなお手製の衣装を着けて
「ロディを助けよう!」となりました。
(この物語設定は、朝の学びの時間に子ども達の心に)

1歳から3歳のそのリアクションは・・・
想像を超えて様々。

教室が薄暗くなった時、
一番びっくりして泣いたあの子が
一番にロディーちゃん助けに行くと決意したり。

怖がる様子もなく、
探究心と好奇心のままに
モンスターやロディちゃんを
興味深げに観察しに駆け寄る男の子。

あまりに怖くて、
二人組で手をつないでみた2歳と1歳の女の子達。
(うん、それはわかる。)

モンスターは、
実はみんなの大好きな先生たち。

それぞれの葛藤を経て
無事にミニロディーちゃんを救った戦士たちは
どこか誇らしげに見えるのでした。