UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

本当に大切なこと ♪


2022.2.6
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

本当に大切なこと ♪

 

節分の豆まきでは、

鬼さんのご登場と共に

色々なストーリーが生まれます。

 

逃げるスタイルも様々で

なんかわからんけど、

みんなを助けようと前に躍り出てみたり。

(気質がヒーロー)

我らが歌姫は、

必ず先生のお膝をゲット!

お歌でダンスで即時反応の女王は

想定外の危機にも

最善をみつけられるんです。

 

ビューって素早く

一番鬼さんから遠いところで

先生に守られながら

「怖いけど観たい!」と

研究者肌

(素晴らしい判断力と探究心)

鬼を見て

みんながびっくりするほど

大号泣してる子たち

 

「ああ、いつもママ困らせてるもんなぁ」って

うっすら自覚がある子たちなのです。

 

ということは、

本当に大切なことは何かを

ちゃんと知ってるっていうことだもんね。

期待大ですね !

 

小さなみんなが

戸惑う中、しっかり上手に距離を取りつつも

 

真実を見極めようとしてる

ひよこ兄ちゃん達がいました。

 

遠目に、

鬼さんのほんの少しお面からこぼれた

横顔や顎の線に釘づけ。

 

怖そうなんだけど

どこか聞き覚えのある声に

目を開けて

ドキドキしながら

一生懸命考えてる?

 

そんなひよこ兄ちゃん達に

「鬼はそとだよ!」とけしかけてみた。

でも、誰も

力つよく投げない。

 

なんで、なんで?

 

それは、

もう知っていたんだね。

 

鬼さんは

みんなの大好きなひろみ先生だって。

 

ふわりとお豆もどきを投げて

そっと優しく見つめてた。

 

鬼さん言ってたね。

「強い心になってね」

「優しい人になってね」って。

 

本当にそうなんだ。

 

自分が強くないと

優しい人にはなれないから。

 

みんなは、

鬼さんにも優しかったし、

ちゃんと身にまとうものとかに惑わされず

本当に大切なこと

ちゃんとみつけてくれたね。

 

そんな

大人の想像を軽く超えてくる

豆まきが

 

こどもの森では

ありました。