UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年度入室体験・受付中

ブログblog

3D クリスマスツリー!


2018.12.25
食育

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

3D クリスマスツリー!

冬の特別教室
アフタークラスのお楽しみ

野菜ソムリエ
明日香先生とクッキング。

この日は、

クリスマスツリーを3Dで
作ってしまおうというもの。

2歳ちゃんから、7歳さんまで
手を洗って、張り切って
明日香先生の前に座ります。

クッキングって本当に
ワクワク。

初めに、
絵本の「こぐまちゃんのホットケーキ」みたいに
互いにボールを抑えあって、
生地作りから。

ぷくぷく焼けてくると、
さあ、

緊張のひっくり返し。

お兄ちゃん、お姉ちゃんの勇姿に
「あっしも!あっしも!(わたしも)」
二歳ちゃんも初挑戦。

やる気いっぱいで、
ホットケーキが吹っ飛んだ?

明日香先生と一緒に
無事に大成功。

焼きあがったホットケーキを
大きい、小さい、中くらい

色々な大きさのお星様に
くり抜きます。

そして、
大きい星から小さい星を
だんだん重ねると、

なんと
クリスマスツリーが
出来上がりました。

 

そしてお化粧。

生クリームの雪を降らせて、
可愛い、美味しいツリーの完成です。

異年齢で一緒の空間。

「あれ?おんなじ大きさになっちゃった?」
誰かが困っていると、

「じゃ、もうひとつ大きいのか、
もうひとつ小さいの作ったらいいよ。」

そっと誰かが助け舟。

明日香先生、
すかさずその優しさ受け止めて

「もっと焼いちゃおうか?
せっかくやし、焼いちゃおう!焼いちゃおう!」

みんなもにこにこ。

まんまる
自分の気持ちを包んでくれる
明日香先生とのクッキングタイム。

こんな
ふんわりなやりとり、

 

なかなか我が子には
できてなかったと思い出され、
横でこっそり反省しているのでした。

 

 

こどもの森のハッピーハロウイン part 3


2018.11.7
食育

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

ハッピーハロウインの思い出 part 3♪

こどもの森では

収穫の秋を寿ぎ、
自然の不思議さ、素晴らしさにも
フォーカスする機会になるように

まずはかぼちゃクッキー作り、

野菜の種クイズ

そして悪霊をやっつけるために
肝試しスタイルのハロウインイベントとなりました。

可愛い先生が扮したモンスター

でも本当は、

モンスターは
みんなの心の中にいるんじゃないかな?

お片づけなんていやだあ!(だって今楽しいんだもん!)
自分でするなんていやだあ!(ママが履かせてくれたらいいでしょう!)

そんな、みんなの心の中のモンスターをなだめて
「自分でできたら嬉しいな。」
「自分でできるって楽しいな。」

そんな喜びに目覚めてくれると
素敵だなあって・・・。

きっとモンスター役を
かって出てくれた先生達は
願っているよ。

ドキドキの後、

お迎えのママ達と
美味しいクッキーをやっと味わい

てんちゃん先生と「go away!」
再びモンスターを吹き飛ばす勢い!!!

みんなでお歌を歌ってお別れしました。

 

こどもの森のハッピーハロウイン part 1


2018.11.1
食育

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

ハッピーハロウインの思い出 part 1♪

 

収穫の秋を寿ぎ、
自然の不思議さ、素晴らしさにも
フォーカスする機会になるように

まずはかぼちゃクッキー作り!

明日香先生からの楽しいミッション。

それは、1歳ちゃんには、かぼちゃと米粉がメイン

小さなお手てで、
まるめて、まるめて、
そしてギュってするだけのクッキー。

それでも
立派な手作りクッキー!

2歳さん、3歳さんは、

クッキー生地を伸ばして伸ばして
型抜きクッキーに挑戦です。

育脳で、よく『目と手の協調』が大切と言いますが、
食育は、『目と手と口の協調』ですね

それにいい香りがしてくると、
みんなのお鼻もクンクンクン。

まさに五感にごくごく栄養を
です。

「わあ、ハート!」

型抜きできた・・・その瞬間
それはそれは嬉しそうに、
空想の世界に飛び立つ
3歳お姉ちゃん。

その巧みな指先に
見とれている2歳の女の子。

大丈夫!

来年は、あなたが憧れのお姉ちゃんに
なっているからね。