UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年度入室体験・受付中

ブログblog

パパたちのエール ♪


2019.6.19
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

パパたちのエール ♪

父の日参観のこと。

一緒に過ごす空間で、
パパ達から
素晴らしいエールを頂きました。

ミラーニューロン全盛期

パパの勇姿が
みんなの瞳を魅了しました。

みんな思わず、
にっこり。

この日のために、
海外出張から朝帰ってこられたというパパも。
ハイポーズ!

華麗なる
倒立前転も飛び出した。

一工夫してくださり、

お茶目なポーズも飛び出した。

一緒に笑って、一緒にジャンプ。

嬉しかったねえ。

楽しかったねえ。

強く、逞しいパパたちが
小さなみんなに
膝を折り、寄り添ってくださいました。

この嬉しい気持ちの粒が
明日のお子様の意欲にきっと、

へ~んしん!

 

愉快な参観日 ♪


2019.6.18
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

愉快な参観日 ♪

パパもママも一緒にこどもの森へ。

ナーサリークラスの子ども達の勇姿を見ていただこうと

父の日間近の先週一週間を父の日参観週間と決めました。

さぁ、いつもはお玄関でお別れなのに、

 

『あれ?』

『パパもママも一緒なの?』

 

少し、キョトンとするたまごちゃん。

それでも思わずいつもどおりに
1歳ちゃんもパパやママを従え、朝のお支度。

シールを貼って、コップを出して、おトイレに行って、、、

パンツもズボンも うんとこしょ!

 

「え?こんなこと、出来るんですか?」

 

って、パパやママ。

できますとも、できますとも。
こどもの森の先生たちはみんな知っています。

朝の元気タイムでは、パパやママも一緒にかけっこ。

ポーネルンドのマットで
お空までって跳ねていただきました。

その日は、
パパやママがいらっしゃらない子達のことも、

その日いらしたパパやママが
みんなを我が子と応援してくださった。

初めは戸惑ってたたまごちゃんも、ママの笑顔に


おばあちゃまの笑顔にいつしかにっこり。

ひよこちゃんはというと、

あれあれ、かけっこでもなかなかのデットヒートを繰り広げてる。

パパやママの愛がおなかいっぱい、
あんこのように詰まってるから

心は前へ前へと向かえるんですね。

ほら見て、できるよ!
かっこいいでしょ!
素敵でしょ!

みんながそんな気持ちになれるよう先生だって全力です!

自分らしさ全開!です。

みんなが意気揚々と勇姿をご披露できたなら、
先生だって大喜び。

みんなの中で、

その子らしく輝く姿、

その子がその子らしく笑顔で楽しんでる姿を見れることが

親御さんには一番嬉しい時ではないかなぁ。

 

今回は、

ちょっぴり固まっちゃった?お友だちも、
本当はウズウズしてるのです。

次回は、敬老参観です。

夏のエネルギーを吸いこんだ後、

みんなそれぞれみんなの中で「自分らしさ」

花開きます。

どうぞ、お楽しみに。

種蒔き たいか〜ん!


2019.6.7
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

最後に種蒔きもさせていただきましたよ。

インゲン豆と枝豆の種

手のひらにふた粒づつ
入れていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなお手手の中に
小さな小さな種が包まれ

畑に、ぽこんぽこんと穴をあけ
お豆のおうちができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのおうちにそっと種をまきました。

ふかふかのお布団かけてと、土をかけてあげたら

もう種は見えないけれど、

2歳のみんな、なんだか夢見る瞳になったから

一緒に小さな畑を歌ったね。

ぐんぐん伸びて〜
春になあって〜
おっきなおっきな花が
咲きましたあ〜   ドカン!

帰り道、2歳女の子

ぜったいおおきくなるのよ!
ちいさくないの!

おおきいなるのよ!

種を握りしめた小さなお手手から

命のパワー受け取ったのかな。

早く会えるといいね。

ピーマンはピッピッピッ♫


2019.6.7
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

収穫体験第二弾

それは、緑にツヤツヤ輝くピーマン。

ピーマンはピッピッピッ♫

野菜の手遊びで大人気のピーマン。

本物の輝きを前にみんな凝視!

ぎゅっと可愛いお口を閉じて

瞳がみるみる大きくなって

ピーマンが 照れちゃうくらい見つめてたね。

左手でピーマン支えて、ハサミでチョキン。

 

 

 

 

 

 

 

その瞬間、手のひらにのった感覚は
どうだったのかなぁ。

意外とツルツルだったかな?
ゴワゴワだったかな?

万願寺とうがらしはおんなじ緑でも

ピーマンまんより
うんと細っそりさんだったね。

お日様エネルギー
吸い込んだ緑の野菜の美しさ

お母さんの木にこんな風にぶら下がっているの?

きっと いっぱい発見。

五感にゴクゴク体感 できたね。