UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

新入室・体験受付中

ブログblog

小さなコンサート ♪


2020.2.26
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

小さなコンサート ♪

こどもの森の小さな子ども達が

大きなステージに挑戦しました。

「コンサートする!」と

張り切って集合したものの、
あれ?ママと別れるの?

そこから

小さな胸の葛藤は始まりました。

電車になって、
お友達と楽屋に移動する時は、大号泣のお友達も。

でもね、
楽屋に行って、言ってみた。

「みんなはできるよ!」

そう言って、

全力で泣いてるたまごちゃんの手を握ってみた。

「ステージを楽しもう!

パパやママにかっこいいとこ

見せてあげようよ。」

みんなで
「頑張る時は、がんばります!」って

合言葉も。

そして、

ステージが始まりました。

いつもエキサイティングに
楽しんでるアリス先生とのEnglishのお歌から。

大好きな先生達に導かれ、励まされ、

だんだんいつものお顔に?

戻ったり、戻れなかったり。

それでいいのです。

本物のホールのステージでの
小さな胸の大きな挑戦でした!

新春の風が吹いた ♪


2020.1.8
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

新春の風が吹いた ♪

それはアフタークラス
みか先生のフラの時間。

今回は、まずハワイのことから

「学びたい!」と子ども達からのオファーが。

そこで、プロジェクターを急遽セット。

みか先生ご自身のハワイでのお宝映像と共に

ハワイのこと学びました。

みんなが特に惹きつけられたのが

ハワイに伝わる神話、火の女神ペレの涙。

みんなが夢中になって見つめたのは、

ペレの涙で作られたという、みか先生のブレスレット。

イメージはたんと広がりました。

さあ、衣装をつけて踊ります。

腰をぐっと落として、
ステップから。

そして、手もつけていきました。

山、お日様、風、、、

フラの手の動きは

手話のように、そのものを表すのですね。

みか先生が頭の上でくるりと手を回すと
まるでハワイの風が吹いたみたい。

明るくリズミカルな音楽にあわせて
楽しく感じるフラだけど、

実は、ステップも手の動きも、
表情も、指先だって

一度にいっぱいのこと、頑張ったね。

最後のポーズまで
あきらめないで頑張ったみんなに拍手!

イケメン君達のがんばりも光ってた。

女の子チームは、
ずんずんずんと、みか先生に迫る勢い。

夢中だったんだね。

 

チェロの音色から始まった ♪


2019.12.18
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

チェロの響きから始まった ♪

小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒の
冬の特別教室が始まりました。

五感にごくごく体験
まず第一弾は、チェロの生演奏から。

ヴァイオリンには、
少し慣れてきたみんなも
その大きさに「おおっ!」

その豊かな優しい響きに
ぐぐっと惹きこまれました。

ぶわわわわ~んって
目の前の空気が震えて音になっているのが
見えるように感じる。

そんなチェロを
なんとナーサリーっ子も
体験させていただきました。

ママと一緒に体験。

お迎えに来られた
パパも体験!

ええっ、一人で?

大きなチェロに抱かれているような
素敵な体験に
思わず笑顔になるあなたは
大物です。

大阪からチェロを担いで来てくれた
大阪フィルハーモニー管弦楽団

チェロ奏者 玉木俊太さん、
本当にありがとうございました。