UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

お店屋さん


2022.11.17
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

お店屋さん

 

ひろみ先生の

お楽しみ和みタイム

お店屋さん。

みんなの大好きなケーキや、

クッキー、ドーナッツ、

 

白菜、にんじん、

ほうれん草

 

鯛にひらめの舞い踊り?

 

みんなが大好きな

美味しいものばかり!

これは、

「何屋さんに買いに行くかなあ?」

って、

 

お店屋さんに品物を

並べてみました。

 

分けることが

楽しいんだよね。

 

それに美味しいものが

シールになってるなんてっ!

 

これは、こっちの仲間で、

これは、ちがう。こっちの仲間だねって。

分けられるって、

とっても大切な概念が

育っている証だね。

 

これはお魚の仲間、

これは野菜の仲間って。

 

この世の中のものには、

どうやら仲間があることを

もう知っている。

脳科学では、

ストループ検査というのがあって、

例えば、

文字と色の検査なら、こんな感じ。

きれいに仲間になっていたら

気持ちいいよね。

「きいろ」と書いてる色が赤だと

なんだか、気持ちソワソワしちゃう。

 

 

きれいに品物並んだら、

今度は

みんなの心は、

お買い物に出かけます。

「アンパンくださーい!」

「はーい、にひゃくまんですう」

あ、あかん。

昭和のおばちゃんギャグまで

マスターしてる?

 

ひろみ先生の和みタイムは、

 

小さなみんなの

「知ってるよ!わかる!楽しい!」を

 

魔法みたいに

引き出してくれる

とっても魅力的な時間なのです。

数の世界は十進法


2022.11.10
モンテッソーリ

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

数の世界は十進法

 

愉快なゆかいな

アフタークラスの年中さん

 

みごとに

「もじ」「かず」の敏感期を

タイムリーに過ごしたね。

 

小学校受験には、

平仮名を書ける必要はないし、

数字で答えるものも無いけれど、

 

「もじ」や「かず」が

わかるということは、

 

みんなに見えてるこの世界の

地面や天井が

できたと同じくらい

大切なことと

 

こども達を見てきて

思うのです。

 

数の概念が

手にとるようにわかる

 

モンテッソーリの

「かず」の教具でご案内

瞬間、

こども達の瞳は

きれいなビーズに吸い付けられる

 

年少さんのころ

一生懸命

取り組んできた「かず」の世界は

これから、

こんな風になっているよと、

「9は、1増えたら?」

「何になる?」

 

十進法の世界へ

ご案内

10って、

お団子!

 

100はお座布団!

1000って

重たあい!

そんな視覚から

持ってみた感覚からも

数の世界を実感したあとは、

 

そこは、こどもの森の

アフタークラス

 

やっぱり忍者の修行で

元気にハッスル!

お相撲大会では、

逞しくなった力を

真っ直ぐぶつけあう。

もう桂子先生も

やられちゃううう!

隣りの教室では、

じっくりニ項式の箱に

挑戦してた女の子

面白そう!

そんな気持ちが宝物。

 

やり遂げた

その時の微笑みは

神々しいな。

秘密ぶくろ


2022.11.4
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

ひみつ袋

 

なんとも意味深な袋を

こども達の前に

 

見た目も同じ、触っても同じ

そんな二つの袋には

こども達も知っていて

色んな手触りの小さなものが

隠れています。

 

それを

ひとつづつ、

 

手で触って、

確かめて、

覗き込まないで、

 

ひとりが出したものを

もうひとりが同じものを

「うん、きっとこれだ!」

確信を持って

取り出すというもの。

モンテッソーリ教育の「生活」の

お仕事のひとつ

 

ついつい、

見たくなっちゃうよね。

 

こっそり、

のぞきこみたくなるけれど、

ここは、

がまん、がまんで

やり遂げました!

「やったー!あたりい!」

 

その瞬間が

とても嬉しいことを

知ってる彼は、素敵に集中。

 

いつも当たり前に使ってる目を

使わない?

 

そのことで、

指先の感覚が

こんなにも研ぎ澄まされるものなんだなぁ。

 

感心していると。

 

最後のアイテム

さくらんぼの髪ゴムが

いたく気に入ったらしく

 

ひよこ兄ちゃん

「くくりたい〜!」のリクエスト

 

お応えしたら、

お茶目爆発!!!

なんだか陽気な

愉快な男の子に成長中。

 

もうすぐ もうすぐ

3歳だね。

 

あなたが太陽


2022.10.14
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

あなたが太陽

 

みんなとっても楽しみにしてる

大好きなクラス

それは、 English Time

7月からこどもの森に来てくれた

AMI先生と一緒に

 

A・A ・A ・・・Apple  !

B・B・B・・・Ball!

フォニックスが

空前の大ヒット♪

 

そして、

Mr。golden sun ♪

この曲のイントロが流れ出すと、

にっこりみんな立ち上がり

Oh Mr. Sun, Sun, Mr. Golden Sun,
please shine down on me.
Oh Mr. Sun, Sun, Mr. Golden Sun,
hiding behind the tree.

Shine down on me~♪

.腰までくねくね

楽しいダンスと同時に

その小さな口からは

英語の歌詞が飛び出してくる?

Oh Mr. Sun, Sun, Mr. Golden Sun.
Please shine down on me.

 

 

 

 

 

 

 

みんながあみ先生の鏡

写真に写し撮ったように

長いフレーズものりのりで歌えてる!

These little children are asking you
to please come out so we can play with you.

Mr. Sun, Mr. Sun, Mr. Golden Sun.

Oh Mr. Sun, Sun, Mr. Golden Sun,
please shine down on me.

(凄い!もう覚えちゃったんだ!)

流石、ミラーニューロンの

ゴールデンタイムを生きるこども達。

新しいことにウキウキ挑戦できる

みんなが

光り輝くお日様だ!

ムア先生にあえてよかった ♪


2022.7.9
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

ムア先生にあえてよかった ♪

 

みんなが大好きな

ムア先生のEnglish Time

 

ムア先生の笑顔が

ランチタイムに見えると、

 

みんなもパッと

楽しい予感に

笑顔になってたね。

 

そんなムア先生が

こどもの森とお別れの日がきました。

 

ウズベキスタンから

日本にお勉強に来られていたから

こどもの森に出会ってくださったんだけど、

 

今度は、

カナダに留学する準備に

一度故郷に戻られることになったのです。

更に新しい次のステージに。

 

ムア先生の子どもたちへの

思いやり溢れるレッスンは

いつも以上にキュートな

こども達の表情を惹きだし

英語のリズムとダンスで

とっても楽しくさせてくれた。

そんなムア先生に

最後はみんなでお歌のプレゼント。

 

その後、

みんなムア先生にかけよった。

2歳のあの子が

ムア先生に何度もハグしてもらった後

 

寂しそうな表情のまま

それでも

「ムア先生に会えてよかった」

そう呟いた。

お別れであることを理解して、

寂しくなって、

 

それでもその一瞬に

自分の心の真ん中の気持ちを

伝えられる2歳さんを

私は、初めて見ました。

 

そんな奇跡を引き起こしたのは

紛れもなく

ムア先生のレッスンが

心が結ばれた

愛が溢れるレッスンだったからと

改めて感謝いたします。

 

ムア先生に、

「まだ大学院に行かれるの?」と聞いた時、

「山永先生も行きましょう。カナダでもアメリカでも行けますよ!」って。

「え?私は?」

 

海外の方は、

本当によくお勉強される。

皆さん、一体何カ国語しゃべれるんだろう。

 

英語が話せれば、

そっかあ、どこで勉強してもいいんだなあって

改めて、世界共通のツールとしての

英語の大切さと有用性を実感。

 

還暦だから、○○だからと

勝手に自分にはめていた枠を

すっと外していただいた

そんな気がした。

優しいムア先生は、

いつもスタッフには日本語で

話してくださってたけど、

 

いつかまた

ムア先生に会える時

私も英語で会話できるようになっています。