UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

新入室・体験受付中

ブログblog

新春の風が吹いた ♪


2020.1.8
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

新春の風が吹いた ♪

それはアフタークラス
みか先生のフラの時間。

今回は、まずハワイのことから

「学びたい!」と子ども達からのオファーが。

そこで、プロジェクターを急遽セット。

みか先生ご自身のハワイでのお宝映像と共に

ハワイのこと学びました。

みんなが特に惹きつけられたのが

ハワイに伝わる神話、火の女神ペレの涙。

みんなが夢中になって見つめたのは、

ペレの涙で作られたという、みか先生のブレスレット。

イメージはたんと広がりました。

さあ、衣装をつけて踊ります。

腰をぐっと落として、
ステップから。

そして、手もつけていきました。

山、お日様、風、、、

フラの手の動きは

手話のように、そのものを表すのですね。

みか先生が頭の上でくるりと手を回すと
まるでハワイの風が吹いたみたい。

明るくリズミカルな音楽にあわせて
楽しく感じるフラだけど、

実は、ステップも手の動きも、
表情も、指先だって

一度にいっぱいのこと、頑張ったね。

最後のポーズまで
あきらめないで頑張ったみんなに拍手!

イケメン君達のがんばりも光ってた。

女の子チームは、
ずんずんずんと、みか先生に迫る勢い。

夢中だったんだね。

 

チェロの音色から始まった ♪


2019.12.18
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

チェロの響きから始まった ♪

小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒の
冬の特別教室が始まりました。

五感にごくごく体験
まず第一弾は、チェロの生演奏から。

ヴァイオリンには、
少し慣れてきたみんなも
その大きさに「おおっ!」

その豊かな優しい響きに
ぐぐっと惹きこまれました。

ぶわわわわ~んって
目の前の空気が震えて音になっているのが
見えるように感じる。

そんなチェロを
なんとナーサリーっ子も
体験させていただきました。

ママと一緒に体験。

お迎えに来られた
パパも体験!

ええっ、一人で?

大きなチェロに抱かれているような
素敵な体験に
思わず笑顔になるあなたは
大物です。

大阪からチェロを担いで来てくれた
大阪フィルハーモニー管弦楽団

チェロ奏者 玉木俊太さん、
本当にありがとうございました。

クリスマスコンサート ♪


2019.12.15
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

クリスマスコンサート ♪

UniOVOこどもの森の
クリスマスコンサート。

それは寒い冬に、
なんともあったかい、熱い時間に。

子ども達の直ぐ目の前
森の教室でのpannacotta(パンナコッタ)さん
フルート、クラリネット、ピアノのアンサンブル。

なんとピアノは、
我等があゆみ先生!

クリスマスキャロルから始まった。

みんなコンサートにも慣れてきたね。

ちょこんと椅子に座り
みんなでその音色に聞き入った。

「ウイリアムテル」の主題による華麗なる二重奏
クラシックだけど、どこかで聴いたフレーズも。

時には手拍子も飛び出し、
踊りだすように音を感じ、
リズムを楽しんでいたね。

大好きな曲になるとステージ側へ駆け寄って、
力いっぱいお歌も披露。

演奏する気迫や呼吸や息遣いも
身近だからこそ、その音にのって
みんなの心に流れ込んできたのかな?

嬉々として
生演奏での大合唱!

音楽を心から楽しんでくれてる

まあるいほっぺの
あなたへ。

いつか演奏する側になって
こどもの森に帰ってきてくれそう。

そんな想像、浮かんだよ。

 

読み聞かせって、凄い 🎵


2019.12.3
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

読み聞かせって・・・凄い 🎵

五感教育に来てくださった三上啓子先生、
ナーサリーっ子のママ達に急遽「読み聞かせ教室」をしてくださった。

「こうしてお膝にお子さんを乗せて、絵本はこう持ってね」って。

絵本を読みながら、
お子さんの横顔を見たり、
お子さんの表情を感じたり、

同じものを見て
色々お話していく。

思いを聞いてみる。
本当だねと共有する。

時には、お子様の知らない世界を
翻訳こんにゃく。

「あらあ、〇〇になったね。どうしたらいいかなあ?」

それは三項関係。

あなたが深まる秋の景色に
「うわあ、きれいな紅葉だね」って言った時
お子様も同じものを見ていることが大切。

ふむふむ、あれが紅葉なのか・・・って
語彙を獲得していかれます。

三項関係の経験が育まれていないと
あなたが見てるものと違うものばかりを見ているかもしれません。

大切ですね、
そして凄いですね、毎日の読み聞かせ。

もしお子様がまだ授乳中なら
更にラッキーです。

おっぱいを飲んでる時に
見つめてくるその瞳を見つめ返してあげましょう。

見つめる・・・って
とっても集中力がいるんです。

そして、
赤ちゃんは、
ママを見つめながら
いっぱいお話しているみたいですよ。

「うんうん、今日も楽しかったね」って、
見つめ返してあげると
赤ちゃんもにっこり。

まずは
ママとの二項関係から!