UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年秋入室・体験受付中

ブログblog

今こそ学びが始まる ♬


2019.10.10
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

今こそ学びが始まる!

それはいつ?
《魔法のスイッチ》を手に入れた時から始まります。

きっとこの時には、
トイトレ完了(No-Go回路フル稼働)、
食育(色んなものを食べようね)、
コミュニケーション(お友達にやさしくね)が
定着している頃でしょう。

魔法のスイッチとは?

①よく聴こえる耳、
②しっかり見つめられる瞳、
③真っ直ぐな心。

小学校就学時では、勿体無いのです。
1、2、3歳は「文字・数の敏感期!」
好奇心の塊です。

文字が読める様になる。
それは・・・

魔法が解けた様な気持ちに。

文字が書ける様になる。
それは・・・

魔法使いになった気分みたいです。

Let’s   素敵な学びの時間!
それは実は「三つ子の魂百までも」の時がチャンス!

こどもの森では2学期から、
新教材が登場しています。

「もじ」「かず」「なごみ」「せんがき」の分野に分けて、

幼児教育のプロフェッショナルが、
幼児期の学びの特徴を捉え、

大切に大切に、

子ども達が、
楽しみながら進める

プログラムを開発してくれました。

一気に先に進むのでは無く、
繰り返すことを楽しむ幼児期に、

大切なところをじっくり。

螺旋階段のように、
繰り返しながら上がっていく教材って、
実はなかなか無いのです。

幼児の学びは、
「挑戦への憧れ」から。

プリントを見つめる
みんなの瞳は好奇心いっぱいです。
どうか、
その好奇心の芽を大切に。

こどもの森のプリント活動は、
正解、不正解よりも
チャレンジすることを大切に。

そのチャレンジを、
おうちでも共有して頂く
コミュニケーションツールの役割を
果たしたいのです。

お子様のプリントを
「うわっ、〇〇がんばったんだね〜!」と
嬉しそうに広げて手に取ってあげてください。

真っ直ぐな線を頑張ったかもしれないし、
小さな丸をお名前の様に書くことを頑張ったのかもしれません。

そのプリントに秘められてる
お子様の小さな頑張り、挑戦を感じながら、想像しながら。

どうか今日の小さな頑張りを
讃えてあげてくださいね。

そして、
お家でも一緒に挑戦してみてください。

秋風が吹いてきました ♬


2019.10.1
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

秋風が吹いてきました ♬

季節は、
実りの秋、収穫の秋。

振り返るたびに、
びっくりするくらい
子ども達の表現が変わってきています。

シャイなあの子が、
突然、ゲラゲラ笑うほど
朗らかになったり、

泣き声で
思いを伝えようとしてたあの子が、
長文で自分の思いを話し出したり、

春には、
ママ、ママ連呼のあの子も

お散歩の時、大好きなお友だちに
「一緒に手をつなごうね」

そう自分から誘ってみたり響き合って遊んでる。

思いがけないほど積極的になったり、

愉快になったり。
真っ直ぐ頑張る喜びに目覚めたり。

若干、性格すら変わったみたいになるんです。

でもそれは、

きっと本来のあの子らしさ・・・なんだろうな。

やっとみんなの前でも
顔を出してくれたということみたいです。

きっと、貴女のお子達も。

昨日と今日でどこか違った表現見せてくれていますよ。

子どもたちこそ自然に一番近いから。

まさに収穫の秋なんです。

どうぞ
その小さな変化、大きな頑張りを

「あっ、凄い!
こんなこと頑張ってたの?」って
みつけてあげてくださいな。

 

愛の記録に絵本をプラス ♪


2019.8.13
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

愛の記録に絵本をプラス ♪

最愛のお子さまとの時間に、
一緒にめくった絵本の

記録を記してみませんか?

それは親子での
かけがえの無い
『愛の記録』に。

お子さまは、あなたの声が大好き。

あなたが楽しい時、お子さまも楽しいと感じ、
あなたが嬉しい時、お子さまもハッピーです。

是非、物語に思い切りのめり込んで、
楽しんで読んであげましょう。

「読み聞かせ」を重ねること、

それは、楽しいばかりか、

お子さまの言語野をピュンピュン
刺激し続けることにもなるのです。

絵本から、
「この世の中はとても素敵なものや不思議なことがいっぱいだよ。」

と、この世界を紹介されることになるでしょう。

物語の中に惹きこまれていく頃になると
『三つ子の魂百までも』。
絵本の中で、物語の登場人物の、
それぞれの気持ちを味わってみることで、
倫理観や道徳心
心の根っこを育みます。

裸電線に電流が流れるような
感受性の鋭い今、

あなたと一緒にワクワクしたり、
ドキドキした時間が、

まさに今話題のメタ認知能力
「想像力」や「察する力」を育みます。

あなたの「読み聞かせ」は、
お子さまの心の雪山に降り積もる雪。

しんしん降り積もったその雪が、
春の雪解け水となる様に、
あなたの言葉は、お子さまの言葉となり、
表情になり、想像力となるのです。

春になって山の麓に流れ出る、
小川の清水をイメージして、
毎日、素敵な言葉を降り積もらせましょう。

3ヶ月、半年、少しだけ待っていてください。
素敵な表現始まります。

幼い頃、
どんな本が好きだったのかな?

その絵本との出会いは、
お子さまの生き方、
感じ方すら大きく影響します。

さあ、夏休みもラストスパート!
楽しみに始めてみましょう。

挑戦の夏 ♪


2019.8.5
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

挑戦の夏 ♪

残暑お見舞い申し上げます。

今年の夏も暑いですね。

でも、この暑い夏だからこそ、

夏の挑戦を!

頑張りたいこと三つ決めてみませんか?

何故かというと、

真夏のあっついお日様のエネルギーを吸い込んで
秋には、必ず子ども達は、凄まじく変化します。

 

でもどんな風に?

それは、あなたの願い次第です。

あなたは、お子様とどんな挑戦しますか?

夏、真っ盛り
今日、心に決めてみませんか?

いっぱい願いはあるかもしれないけれど、

ここは、三つに絞ってみましょう。

課題は、きっとそれぞれですよね。
それは、食事のことだったり、困ったら怒りんぼになることだったり、
トイレトレーニングだったり。

⚪︎   色んなもの、もりもり食べれるようになりました。

⚪︎ 「あのね、ほんとはね。」って、
気持ちを言葉にしていっぱいお話ししてくれるようになりました。

⚪︎   「おしっこはトイレ!」が完璧に、素敵なお兄さん、お姉さんパンツになりました。

活字にすることで、
あなたの頭の中でイメージが明確になります。

すると
子ども達って、やっぱりエスパーなのでしょうか。
念ずれば花開く。

ママ達によると、書いたことは、
叶うみたいですよ。

飛行機の自動操縦も
行き先を決めなければ辿り着きませんもんね。

あなたは、ニューヨークにしますか、
フランスにしますか。

行きたいところを決めちゃいましょう❣️