UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

ひなかざり ♪


2021.3.3
和みメソッド

五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

ひなかざり ♪

3月になりました。

ほぼ一年前

入室、進級式は4人のお友だちで

始まった2020年度。

今は24人の愉快な仲間に

出会えました。

 

コロナ禍だからこそ

「ああ、今日も会えた!

みんなの笑顔に」

毎日毎日

そのことが本当に嬉しかった。

 

毎日一緒にお散歩したり

毎日一緒に遊んだり

毎日一緒に挑戦したり

 

一緒にいられることが

こんなに幸せなことと実感。

一緒にいられると

そこに愛が生まれるんだなぁ。

 

そんな素敵な時間も

あと1ヶ月。

ひよこ兄ちゃん、ひよこ姉ちゃんは

巣立ちの春

みんなそれぞれの

幼稚園へ。

今日はみんなとひな飾り

のりでペッタン

たたんでペッタン

お顔も書いてみたね!

潤んだ瞳のおひなさま

仲間で作れば

ワハハと楽しい。

そんなお兄ちゃん達と一緒に

わかば組さんも

初めてのひなかざり。

桃の節句は

女の子の一生

幸せに過ごしてほしいというもの。

ご自分のぐるぐるお絵描きが

おひなさまの着物になって

びっくり?のわかばちゃん。

そんなに見つめると

おひなさま照れちゃうよ。

さあ、あと二週間

この素敵な愉快なチームで

 

今日も出会えたことを

喜び、讃え、

思い切り

今を楽しもうね!

 

春をみつけたよ ♪


2021.2.25
和みメソッド

五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

春を見つけたよ ♪

公園からの帰り道

春をみんなでみつけたよ。

不思議だな。

行く道にもあったはずなのに

帰り道には

みんなの口からいっぱい

「せんせ〜!

はる みつけたよ!」

春を発見した声

いっぱい飛び交う。

公園で、

みんなでかけっこ

ヨーイドン!

ひろみ先生のところまで

よーいドン!

せつこ先生のところまで

みんなで猛ダッシュ!

すると
帰り道には、

青空もさらに輝いて見えるくらい

走ると脳が

活性するんだね。

いっぱい笑って

心もイキイキ!

帰り道では、

小さなコンサートの

お歌のメドレー

オンパレードに ♪

 

 

 

 

朝さんぽ ♪


2021.2.22
和みメソッド

五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

朝さんぽ ♪

外に出る
おひさまを感じる

風にあたる

すると
子ども達のマグマみたいなエネルギーが

和やかなエネルギーに
変わります。

お外にでれば、

自分の足で歩く、
走る、ジャンプする

行動と心が連動して

きっとお子様の表情が明るくなります。

それは

さんぽに付き合うあなたも
一緒かな。

おうちの中だと

もやっとしていた気持ちも

何か新しいリズムに
生まれ変わります。

自然の中で

「あっ!」って
お子様が見た先に、

「え?」って
何を見つけたのか

一緒に知りたくなりますよね。

それは
秋の名残のまつぼっくりなのかな

それとも
春の知らせの梅の花?

どちらにしても
一緒に寄り添い、
一緒に楽しむ時間が

お子様の感性を
言葉を育てます。

一緒に感動して
言語野びゅんびゅん刺激しちゃいましょう!

あなたのお子様は
今、何カ月ですか?
それとも 1歳何か月かな?

積み立てがいが
ありますよ。

きれいね、すてきね

かわいいね、

今日のお空は真っ青だね

三か月後、半年後
今、あなたが良く口にした言葉を

溢れるように
可愛いお口から
発してくれますよ

どうぞお楽しみに!

筆が大好き ♪


2021.2.16
和みメソッド

五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

筆が大好き!

こどもの森の朝さんぽは

御所へお出かけ

樹々の間を

さんざん駆け回り

息があがるくらい

かけっこします。

すると

何か違う景色の様に

みんなの表情

変わります!

せんせ、もういっかい!

意欲がどんどんあふれてきます。

そしてお友だち同士の

心の交流も。

小さなわかば組さんの

お世話をやいてくれる

ひよこ姉ちゃん。

 

身体が暖まると

心も温まるみたい。

 

教室に戻り

午後から美文字の時間

丑年のうし

はらいを楽しみました。

豪快なはらい。

張り切って筆を持つ手が

強すぎて

その勢いが

愛しくて

「う」の一文字に

そのパワーみなぎらせ

筆をふりきったお友だちも。

うん!

なかなかかっこいい!!!

たまご組大奮闘 ♪


2021.2.12
和みメソッド
五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

たまご組大奮闘 ♪

 

1歳、2歳の
たまご組さんが

軽快なリズムにのって
登場します。

 

楽しい歌にのって

順番に?

順番ってことは、

たまご組のみんなが

しっかり
待ってる時間も

がんばってるってこと。

 

さあ、いよいよ

自分の番がきて

「はあい!」って

素敵な笑顔で

元気なお返事できるかな。

 

ワクワクどきどき

その時を待つ

 

えへんと席に着いたなら

今度は

お友だちの番を

見守る

 

どちらもワクワク

楽しみながら

止まって

まわりを見つめてみる!

自分を止めるって
実はとても難しいこと


自分で歩けるようになって
やっと動けるようになった時から

それはとても難しいことに変わる。

だっておなかの中から
二年近く賢くこの時を待っていたんだもんね。

行きたいところに
自分で歩いて行ける

なんて素敵なことでしょう。

だから脳のシナプスピュンピュン期も
その頃、爆発的に増えるのです。

でもね、

「ちょっと待って」
ママのそんな声掛けがちゃんと聞けて
待てるようになると

前頭前野がとても活性している証拠

前頭前野は
決断力、判断力、思いやりに、
コミュニケーション能力を
つかさどる
人を人たらしめる脳

そこを活性させると
天才脳がパワーアップ!

こどもの森には
ひろみ先生が居てくれる

元気なたまご組さんも
いつも魔法みたいに
みんなをワクワクさせてくれる

新しい景色を見せてくれる

そんなひろみ先生と一緒だと
No-Go回路もしっかり育めてます。

ひろみ先生についていけば
楽しいこと間違いなし!

子ども達の絶大な
信頼がそこにあります。

見るもの聞くもの
全てを吸収しちゃうゴールデンタイムを
満喫するためには

まずは
「ちょっと待ってみて」