UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

センス オブ ワンダー ♪


2021.5.20
和みメソッド
五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

センス オブ ワンダー ♪

森の中へ

お散歩に出かけ

 

今は輝くばかりの

新緑に包まれて

森の木陰で

どんひゃら ほい!

 

1才ちゃんも、2才くんも

きっと初めて

出会うものばかりかも。

 

じっと目を凝らして

微動だにせず

見つめてる。

そっと

手を伸ばし

 

風が吹いたら

またかけ出して、

かけながらそばにいる

お友だちと互いに

いつしか微笑みあう。

手に手に

何か心が動いたものを

見せにきてくれる

ふと差し出された

小さな手に握られてる発見

 

たんぽぽやしろつめ草

「わあ、きれいね」

「いいのみつけたね」

そういうと

にこっとしてまたかけていく。

 

時には「ん?」

差し出されたものは、

 

小さな木の皮の切れ端

小さな石ころ?

 

そんな時こそ

センスオブワンダー!

こども達を見習って

今、初めて見たように

その発見を

一緒に見つめてみる

 

その子の心がどこで驚いたのか

一緒に感じてみるのが

とても楽しい。

 

 

 

 

歩こう 歩こう ♪


2021.5.12
和みメソッド
五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

歩こう 歩こう ♪

お日様がパワーを増して

夏に近づこうとしています。

良い気候のうちは

なるべくみんなで

森までお散歩。

 

歩くことで

脳に酸素をしっかり吸収

心も脳も活性します!

 

こどもの森の2歳さん

この間まで

カートに乗せてもらってたお友だちも

今ではみんな

力強く御所までの

往復を歩かれます。

その時間に、交通ルールを学んだり、

みんなで守り合う心も。

 

お地蔵さんへのご挨拶に始まり、

ご近所の信楽焼の狸さんにも

「おはよう」と「ただいま」を。

果物屋さんの

ガラス越しの美味しそうなパイナップル

覗き込んで眺めてみたり

色々な緑が見事に育ってる

お宅の鉢植えさんにも
「あ~ いろいろ葉っぱだあ!」って。

毎回、会えるのを

みんな楽しみに歩いています。

 

「どんな色が好き ♪」って

お歌も飛び出して。

「おかあさん ♪」って歌いだすと

あどけない声で

「なああに ♪」って応えてくれますよ。

 

そうなるともう

泣き虫さんは

どこにもいません。

 

5月入室の1歳ちゃんも

ママと別れたあと、

カートの中で

しっかりどすこい踏ん張って

街の景色や

愉快な先輩たちにみとれて

思わずにっこり

微笑み返してくれていましたよ。

 

そして、

森に着いたら・・・♪

 

 

 

かけだした たまごちゃん ♪


2021.5.2
自然
五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

かけだした たまごちゃん ♪

こどもの森のたまご組
1歳ちゃんです。
(*1歳児クラス・・・今年度2歳になるお友だちのクラスです。)

1歳2ヶ月、3ヶ月

歩けるようになったら

それはもう

瞳は好奇心で
きっらきら

身体は
動くたびに視界が変わることで
うっきうき

わかば組さんからの
進級生のみんなは

こどもの森の朝の準備も
完全マスター!

(*わかば組は0歳児クラス
あんよができて、離乳食が完了したら是非、お仲間に!)

おかばんに頭を突っ込み
手拭きタオルを引っ張り出し

すたすたとタオルかけに向かいます。

小さな便座で
朝のおトイレすませたら

(1歳ちゃんも大成功続出です!
きっと、育ち合うひよこ兄ちゃん、姉ちゃんのおかげです。

ミラーニューロンパワー全開!

見たことを真似る力マックスですから)

ちゃんとご自分で

考えて、

コップを出そうと

給食セットの巾着の紐と

格闘していたり、

思わず拍手を贈りたくなる

お一人おひとりの

奇跡のシーンが続出!

 

今日は、
森の中で。

ふと見ると、

いつもは先生と一緒に

くっついてるはずなのに

 

ふと風が吹いた瞬間

たまごちゃんが?

かけだした?

樹々の向こうへ向こうへと

ちっちゃなたまご組さんが

かけだしてる。

「きゃはは!」って笑い合ってる?

お名前を呼ぶと

くるりとこちらを向いて

その小さな手を振って見せた。

そして、
さらにお友だち同士
森の中へ

転がるように走っていった。

いや、
どう見ても実際に転がっていた。

弾む心で体が前に傾いて、
倒れる前に
ちゃんと次の足をだして

転がるように
かけだしてた。

その時の
なんと楽しそうなこと、
嬉しそうだこと。

新緑が柔らかい新芽を

美しく輝かせる季節

成長することへの憧れが
みんなを包んでくれています。

ずっとず~うっと見つめてきたことを
思わず挑戦してみたんだね。

とっても気持ちが

良かったんだねえ。

勿論、全ては先生たちの見守りの中で
行われているけれど

たまごちゃんには

素敵な冒険の瞬間になったみたい。

お豆がポロリ ♪


2021.5.1
自然
五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

お豆がポロリ ♪

 

緑美しい

えんどう豆

主人のお里からの故郷便。

80代も半ばになった父と母が
農薬使わず育てたから

安心よと。

こどもの森で

みんなに見せたら

緑のさやを手に手に

一歳ちゃんは、な、なんだ?

「あなたはだあれ?」

と言いたげに、

しばし見つめ合っていましたよ。

筋をぐいっと引っ張って

お腹にぐっと力を入れたら

パクっと割れた

緑のさやから

こんにちは!

 

緑のお豆が

こんにちは!

 

お豆は何人家族かな?

指先伸ばして

お豆に触ると

ポロリポロリ

時にお豆は

ポロリポロポロ

コロコロリン

ああ、この繰り返しに

夢中になった!

お豆をみつめて、指先使って、

しかも

左手と右手は違う動きを

するんだもんね。

いい集中

聖なる時間

がんばりましたよぉ。

 

みんなのおうちで

お豆ごはんや卵とじになったみたい。

 

初めの一歩 ♪


2021.4.14
自然

五感にゴクゴク栄養を ♪
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

初めの一歩 !

 

みんなで日々、

春を満喫。

お散歩の道のりも

歌いながらの大行進

 

ニューフェイスちゃんの泣き声も

いつしか

外の世界を見つめ始めると

 

ぴたりと止まり、

 

強い瞳がきらきら

輝き始めるのです。

ちゃんと問いかけに

頷いたり、ちがうちがうと

身振り手振りで伝えてくれたり

どすこい立派に

みんなの中で立ってます。

あれ?

あなたは、ずっと一緒に

いたみたい?

そんな笑顔を見せてくれる

新人さんも。

新緑に八重桜の桃色が

とても綺麗

 

自然は、

その美しさは

不思議さは

 

みんなのそれぞれの気持ちを

まんまる包み込んでくれたね。