UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

2019年度入室体験・受付中

ブログblog

みどりの実は、実じゃない?


2018.11.21
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

「みどりのみ」は、実は「み」じゃない?

秋の色に彩られた
森の中。

美しい色彩が融合したり、
引き立てあったり。

ナーサリーっ子も
くっついてみたり、
思いがぶつかってみたり
心模様も色彩豊かさ負けてません。

この日、
仲良しコンビが夢中でみていたもの

御所の紅葉の木の足元に
佇む少し背の低い樹々

肉厚の緑の艶やかな
葉っぱの間から

「せんせ、みどりのみ!」

愛おしそうに
緑色の実らしきものを取って
私の掌にのせてくれた。

(アッ、これは・・・。)

それは、つぼみ。

柔らかな緑のそのつぼみは、
実の様に固く、つぼんでいた。

わわわ・・・これはね、
「みどりのみ」じゃないんだ。

「みどりのみ」じゃないんだけどね、
これから大変身するんだ!

何に変身するのかなあ?
また見に来ようね。

「えっ?」

今は、
合点がいかない風だけど

「みどりのみ」が
ほころんで美しい花びらを開いたとき
どんなお顔になるのかな?

あったかい日が続きますように。

御所のお池で こんにちは ♪


2018.11.20
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

御所のお池で こんにちは ♪

秋の日に、
毎日にように御所にお散歩。

お池では、鴨さんや鯉さんに
ごはんをあげるのもお楽しみ。

食パンをちぎって
お池にエイっ!

すると
大きな鯉が、水面から
お口を開けて現れ
ガブリと飲み込み消えていく。

そんな鯉の向こう側に、鴨が遠慮がちに
なんとか飛んできたパンをくちばしで
巧みに捉えてぱくぱく。

「きゃー、食べたね!
〇〇ちゃんの食べてくれたね!」

って、嬉しくなって、大騒ぎしてるのは
あれ?私?

子どもたちは、観察に余念がない。

しっかり目を見開いて、
殆ど凝視!!

そうだよね、生まれて初めて
出会ったのかもしれないそのシーン。

微動だもせず、瞬きもせず
見つめてる。
もしかすると
あなたは未来の科学者さん。

そんな中、一歳くんの
切れのいいスナップ使いにびっくり。

かなりの飛距離。
「キャー素敵!!!」
「届いたね~」

未来の科学者達の
みんなの集中
守りたいけど、

ここはみんなで讃えたい。

だって、
とっても嬉しそうなんだもん。

歩く門には  福来る!


2018.11.12
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

歩く門には  福来る!

秋の爽やかな風をきって
一歳さんも二歳さんも

先生と手を繋いで、
闊歩!闊歩!

あまりに小さなみんなが
先生の手をひかんばかりに
グイグイ前進する姿に

思わず
すれ違う街行く皆さんも
振り返ってにっこにこに。

みんなは、
知ってるんだよね、

御所についたら
素敵なことが
いっぱい待ってるってことを。

楽しんでるんだよね、

自分の足で枯葉を踏みしめる感触を。
地面を蹴ってかける感触を。

しっかり歩くことで
酸素も身体中に
いっぱい取り込めて、

益々、
イキイキした表情で、

さぁ、森で遊ぼう!