UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

秋入室♪体験受付中

ブログblog

ベビー親子クラス始まったよ ♪


2020.8.25
BABY親子クラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

ベビー親子クラス始まったよ ♪

ママと一緒に
こどもの森に遊びに来てくれた
ちびっ子たち。

うわ~ 伝えたい気持ち
いっぱい その強い瞳で
可愛い仕草で伝えてくれました。

まだまだ
言葉に頼り切らないみんなは
魂でお話ししてくるみたい・・・。

うん、
なんかそんな感じなの。

今日は、第1回目
見つめ合いから始まる絆

見つめ合うって
実は集中力がいるんだよね。

今日、私と見つめ合ってくれた
ベビーちゃんは
なんと10数秒も目を外さなかったあ!

好奇心の塊。

そんな強い瞳の時期に
一緒に寄り添い、遊びながら
育める力があることを

寄り添う度に
ぐんぐん面白い表現に導けること
お伝えしましたよ。

さあ、次に会える時が
楽しみだなあ。

早く会いたいなあ。

赤ちゃんがにっこり 🎵


2019.12.2
BABY親子クラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

赤ちゃんがにっこり 🎵

BABY親子クラス
助産師 梅田直子先生が
こどもの森に。

この日は、
2ヶ月から1歳過ぎの
赤ちゃんとママがお集まりくださり。

梅ちゃん先生は
いつもママの体のことを一番に
お話くださる。

骨盤の模型をもって
「産後、ママの体はどうなってるのか?」

「骨盤が開くってどういうことなのか?」
でも、産後はそれも大切な時期であることを
丁寧に教えてくださる。

バスタオルを使って
ママの肩こりが楽になったり、
骨盤を整える体操を。

そして、
次に赤ちゃんに。

梅ちゃん先生に抱かれると
赤ちゃん達は、

どことなくニンマリ!

少し横になったりする時には
バスタオルを当てて背中をさする。

そっと首に当ててあげるだけで
苦手だった方向にくるん。

赤ちゃん達は
「うんうん、そうして欲しかったんだよお!」って
言ってるみたいに
梅ちゃん先生に触れられると
みんなニンマリ。

そのうちすやすや
ぐずることもなく
心地好さそうにお昼寝。

知っていると
こんなに楽チン。

赤ちゃんの近い未来に
左右の偏りも、体のこわばりも作らず
健やかに成長していけるお得な情報を伝えてくださる。

ぜひ来月は、
あなたに、お届けしたく毎月開催しています。

次回のBABY親子 助産師 梅ちゃん先生の日は、
新年1月23日(木)です。

*細やかな対応のため、定員5名とさせて頂きます。

ご予約は下記フォームより

https://www.uniovo-kodomonomori.com/calendar/

 

楽しい無料体験開催中 🎵


2019.10.4
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

楽しい無料体験クラス開催中 🎵

収穫の秋には
子ども達に、めくるめく変化があるというけれど、

「そうかなあ。
うちの子には見つからないぞ?
それより心配ばかり。」

そんな時は
UniOVO こどもの森に遊びにきてください。

私たちが見つけちゃいます。

お子様の素敵さも
あなたの毎日の頑張りも。

1歳から3歳までのナーサリークラス
無料体験も開催中です。

 

また、
素敵な講師の先生方のBABY親子クラスも
毎回、大好評です。

フラ、ベビーマッサージ、ヨガ、
助産師さんの知っていると得するお話。

どうぞ
お電話やメールでご一報くださいな。

そして
遊びにいらしてくださいね。

もし今ママに元気がなかったら、
元気になってからじゃなくてね、

元気の無い時に・疲れたなあって時に
そのまんま
いらしてくださいね。

初めてママになったり、パパになったりした時は、誰でも一緒です。

勿論、私にもそんな時がありました。

だからこそ伝えたいことがあるのです。

だからこそお力になれればと願うのです。

心より
お待ちしています。

助産師♡ 梅田直子さん


2019.8.16
アーティスト・講師

助産師の梅田直子さん

9月のBABY親子クラスに来てくださいます♪

なんとなくしている
抱っこ、赤ちゃんって?

骨盤ケアは大切!
って、何をすればいいの?

それ教えて欲しかった~
と、思える色々。

気軽にきいてみるチャンスです♡

9月12日(木)10:30より
無料です♪

ご予約はこちら

 

梅田直子さんプロフィール

京都大学医療技術短期大学部
専攻科助産学特別専攻卒

淀川キリスト教病院にて
助産師として働き始める

以降
3人の子の出産育児をしならが
個人病院
産科医院
助産院や
春日部市、京都市の新生児訪問
などに、従事する

2018年7月に出張専門助産師として
出張開業届けを出す

産科クリニックで働きながら
産前産後のママと赤ちゃんのケア
(整体、乳房、赤ちゃんのケアなど)
を訪問にて行なっている

中3男子
小2女子
年少女子のママ

妖怪おばばになっちゃった?


2019.1.18
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

妖怪おばばになっちゃった!?

どんなに愛おしいお子様も、
一日中一緒に居ると、

さっきまで笑っていたのに、
急にガオガオ怪獣になったり、
兄弟喧嘩が始まったり。

あなたが大人心で理解しよう、
共感しようと穏やかに話しても、

ガオガオ攻撃は
止まらないことありますよね。

思いあまって、
妖怪おばばに大変身なんてこと
我が子の子育て中よくありました。

そんな時、
やはり落ち込みますよね。

「イラっとして、ただただ怒ってしまった。」
「ああ、
こんなママになりたいんじゃなかったのに・・。」

パパだったら、
「きつく叱ってしまったなあ」って、
益々泣きじゃくる我が子を横目に、
泣きたいのはこっちだよと。

きっと
お友だちから見たら、
「そんなに元気でいいじゃない。」
と言われても
「落ち着きなくて心配だわ」ってなったり。

「大人しくていいわね、うちなんか大変!」
と言われたら、
「社交的じゃなくて心配。
友達できるかしら?
いいなあ、あんなに活発で!」
となりますよね。

どうしてお友だちのお子さんの
良いところは見えるのに、

我が子のことは
そんなに狂おしいほど
心配になるのでしょう。

それは、

きっと、

狂おしいほど愛してるから。

我が子の何十年先も、
ずっと幸せでいて欲しいから。

その子の未来にわたって
責任感を持って
向き合っているからです。

苦しければ苦しいほど、

あなたは愛情深い!

責任感の強い!

愛の人なのです。

ご自分の一生懸命に
自信を持ちましょう!

そして力いっぱい
大切な我が子に寄り添い
向き合っていきましょう。

あなたも自然体で
がんばらなくていいんです。

そんな寄り添い方
向き合い方をBABY親子クラスでも
お伝えしています。

↓1月のBABY親子クラスのご案内はこちら↓

https://www.uniovo-kodomonomori.com/news/988/