UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室体験♪ 受付中

ブログblog

スケルトンダンス ♪


2020.10.16
食育

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

スケルトンダンス ♪

かわいいガイコツくんと
ダンス ♪

みんなの体には

『骨 ほね』ってあってね。

それが

みんなの体を支えてくれたり
みんなの体を動かしてくれたり

足も色んな骨で
繋がってるから

曲げたり、伸ばしたり
動けるんだ!

それなら、

元気な骨がいいね。
強い骨になりたいね。

楽しいダンスの中で
伝えられたらいいな。

ひろみ先生の願いです。

コミカルな動きに
シャイなひよこ兄ちゃんも
新入生のたまごちゃんも

センターで踊りだす

右?左?

え?
次はどこ?

瞬時に頑張って真似ようとする
ひよこ組さん

たまご組さんは
みんなその動きにくぎ付け
アハハと大喜び。

ハロウインの日は

みんなで仮装して
Let’s dance  ♪

 

かわいいしっぽ ♪


2020.10.13
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

かわいいしっぽ ♪

すくすく体幹遊び
「しっぽとり」から始まった

魔法のスカーフをしっぽに

カラフルなしっぽをつけたみんなが
「い~ち、にい、さんしいいい・・・」って
壁に向かって数えます。

「じゅうっ!」の合図で

かわいいおしりが
ぴょこぴょこ逃げ回ります。

ぴょこぴょこ揺れる
かわいいしっぽ。

それがなかなか
つかまりません。

みんな俊敏に
ターンしたりもできるんだもの。

桂子先生が
逆にみんなに追い詰められて

身体を翻し
逃げる逃げる

その様がステップ踏んでるみたいに
軽快で

たまごちゃんは大喜び。

ひよこちゃんも大笑い。

みんなが笑顔になる
しっぽとり!

走りながら、
ぴょこぴょこ動くしっぽを追うって
とっても高度なことですね。

何度も 何度も

「あ~ もうちょっとで
届きそうだったのにい」

諦めることなく
息があがっても
追いかける

「えっと どこに
行ったかな?」

時折
立ち止まり

いつもより
広い範囲を見渡す
周辺視力も鍛えられちゃう。

今日も
「しっぽとりした~い」
たまご組さんから
リクエストありました。

さあ、
しっぽをつけて

あれあれ、
三輪車に乗って
爆走しはじめたたまごちゃん。

うん、
なかなか考えたね!

 

公園にいきましょう ♪


2020.10.8
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

公園にいきましょう ♪

こども達には
ディズニーランドに行かなくても
いいのです。

その素晴らしい
想像力があるから

ご近所の
公園で充分

わくわくランド

うっわーい!

到着すると
心が駆け出し 躍り出しそう

そこで
お約束は前もって

これが鉄板!

公園での
みんなでお約束

● 先生が守れるそばに一緒にいてね

● よじ登るのは2段目までね。

● 高いところ、大きな石の滑り台は先生と。

しっかりお約束に頷く

真剣なお顔を
見てから

さあ、遊びにいこう!

シーソーでは

あれれ、

ちょうどつり合っちゃった?

たまご組のあの子の方が

ぼよんって
ひよこ姉ちゃんに勝っちゃった?

思わずみんなで

顔を見合わせ

なんだか

ぎゃははって笑いあった。

本当に
何が面白かったのかは
まだ言葉になってないね。

何だか不思議だったのかな。

万有引力の法則では
質量が大きい方が・・・

なんて
いつかそれを
数式で解析して教えてくれるかな?

うんていに

滑り台を登り下り

その子その子の体の

おもむくままに

何度も何度も挑戦してく

こどもたちは

自分が育つ場所を知っている

自分で自分を

鍛える方法を知ってるみたい

バランスをとることを楽しむ子

雲梯で力技に挑戦したい子

それぞれのステップを

自ら選んで

何度も繰り返し 繰り返し

体感してく

きっと新しい感覚に

ワクワクし続けてる

その繰り返しが

あの子の体幹を強くし

あの子の握力を逞しく

バランスの良いふくらはぎを育てて

運動能力を育むとしたら

毎日、
公園にいきたいなあ!

高いところは

先生と一緒にね。

お約束を守っていてくれた

みんなに

最後に高い滑り台から

一緒にびゅーん!

あれ 先生達の方が

わくわく
ドキドキ楽しそうだよ。

 

 

 

 

ごはんだよお ♪


2020.10.6
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

ごはんだよお ♪

きれいになったまあるい橋を渡って
御所のお池にみんなで。

この日は、
食パンを手に

まず半分こ、半分こ

小さくちぎって
指先でまるめてまるめて
ぽーいと投げる

指先の巧緻性も鍛えながら
さあ、鴨さんまで
届くかなあ?

鴨をみつめ
指先のパンをみつめ
空間認知能力も育んじゃう。

「ごはんだよお!」と
みんなも張り切って
ピッチャー ふりかぶって

コロナで
人手が少なかったのでしょうね

以前より
生命力をありありと
見せつけてくれる

鴨だけじゃなく
カメさんも
鯉も

なんとなく
凄まじい雰囲気に

ふと見ると
みんなの近くに
鷺さんが

どこか悠然と
みんなを見守ってくれてたよ

トンボも水辺にスイっと止まり
トンボのめがねの合唱に。

ね、鷺さん
見えますか?

ビバ 楽園!