UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

サックスの音色って?


2024.4.1
アーティスト・講師

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です

 

サックスの音色

 

春の特別教室

スペシャルコンサート 第一弾

福田彩乃先生の

なんとも優しい

サックスの音色が響きました。

オープニングの

「愛の挨拶」

 

うっとりするような

優しいやわらかな響き。

「リベルタンゴ」は一転

力強くリズミカルに。

 

全く性質の違う

音色が出せるものだなあと

私も驚きました。

 

既に胸を熱くした

こども達は

スタンディングオベイション?

 

「みんなでからだをうごかそう!」

では、

 

彩乃先生のサックスのリズムを

みんなが手や足で刻むというもの

優しいリズムから

だんだん

むずかしいリズムになっても

こども達は真剣です。

 

双方向のやりとりで

互いの音色も手拍子も

融合すると

 

彩乃先生とみんなは

すっかり仲良し。

ラストに、

みんなの大好きなミッキーや

アンパンマンの曲になると、

 

みんなは

ノリノリで

ボディパーカッション

 

音色にもリズムにも

言葉はついてないけれど

 

見えない心が

互いに握手してるみたいに

大盛り上がり!

 

この日、

1歳ちゃんの

そばに居てくれたのは

幼稚園のお姉ちゃん

このコンサートの間に

すっかり心が

通ってるみたい。

 

彩乃先生、

みんなが楽しく

優しい気持ちになれる

 

素敵な演奏を

ありがとうございました。

みんな歌うたい


2024.3.30
アーティスト・講師

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です ♪

 

みんな歌うたい

 

春の特別教室

この日は、声楽家の中坂文香先生が

来てくださいました。

真っ赤なばらのようなドレスで

素敵な歌声が

聴こえ始めると

静かに、

耳を傾け聴きいってました。

 

「どんな色が好き?」

「あか ♪」

大好きな歌が始まると、

 

赤いボールを見つけて

女の子が持ってきてくれました。

文香先生

女の子に寄り添い

 

ボールを使って

色んな色をみつけながら

歌ってくださいました。

 

静かな曲になると

またみんなじっくり聴き入り

 

「さんぽ」が始まると

文香先生のもとに集まり

こどもの森合唱団が生まれます。

真っ直ぐ楽しそうに歌う

こども達の表情に

 

歌が好きなんだなぁって

思いました。

 

文香先生の温かい声のとなりで

一緒に歌うと

 

文香先生の声に

包まれて一緒に歌ってるみたいで

心地いいのです。

 

「誰にだってお誕生日」では、

咲希先生はあゆみ先生は、

何月生まれかな?

桂子先生は?

 

誰にだって素敵な日

イエイ!

 

一年一回

素敵な日 🎵

みんながどこで手を挙げるのか

こども達も大注目!

 

ご自分のお誕生月で

はあい!って照れくさそうに

あげてたり、

誰がどこで

手を挙げるのかなと

そわそわ、わくわく

楽しいそんな時間の後は、

 

文香先生の声だけで、

「星に願いを」

思わず

目をつぶって、

 

願い事を呟きたくなる

そんな静かな時間も

魅力的でした。

 

アンコールはまたまた

こどもの森合唱団の出番です!

小さなこども達の心の中には

歌うたいの魂が

もう既に宿っているのですね。

 

文香先生、素敵な歌声と

その温かいお人柄

 

みんなの歌うたい魂に、

火をつけてくださり

ありがとうございました。

春色メッセージカード作り


2024.3.28
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 瀬戸口 南です ♪

 

春色メッセージカード作り

 

 

今回は、柔らかな

紙の質感を触って楽しみながら

 

思わぬ色の重なりに

2才から12才の子どもたちが

それぞれの創造力を

広げてもらえたらと願って

企画しました。

 

お姉さん達は、

出来上がりをイメージして

花紙の大きさを考えて

配置したり

 

あえて余白を作ってみたり。

実験的な試みを

行う様子が伺えました。

 

熱心に作り込む

お姉ちゃんのとなりで、

小さな子たちが

お姉さん達と同じことをしたくて

 

絵の具を使って

色つけに挑戦する姿も見られました。

真似することから

 

色遊びや

色を筆でのせていく

楽しさを

見つけてくれていました。

 

花紙をちぎる、

のりで貼る、

テープをつける、

描くと

工程が沢山ありました。

どの工程も

みんな楽しんで

取り組んで

 

それは、

おかあさんへのプレゼントになったり、

この日出会ったお姉ちゃんへ

「ありがとう」って

想いを伝える

メッセージカードになったみたいです。

 

心のこもった

素敵な作品がたくさん生まれました。

春をみつけに探検隊


2024.3.27
自然

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です

 

春をみつけに探検隊

 

春の特別教室の

アフタークラスのみんなで

 

春を見つけに御所へ

let’s go!

 

お兄ちゃん、お姉ちゃんが

しっかり小さなみんなを守ってくれて

 

御所に到着すると

満開のユキヤナギが

みんなを迎えてくれました。

小さな花びら

一つ一つがほころんで

風に揺れては

笑っているみたい。

 

出水の枝垂れ桜が

きれいに咲いていたけれど、

 

みんなの心は

木登りに

しっぽとり?

どんどん身体を動かして

息が苦しいほど走ったら

また顔を見合わせて

笑ってる。

春の息吹を

自然の中でいっぱい吸い込んで

 

思いっきり

自然の中で発散だね。

 

バトミントンは

びっくりするほど

大きなシャトル!

バットとスポンジボールで

大谷翔平くんごっこ

 

遊び方を

先生達がまずお手本?

すっかり白熱

楽しんでる。

 

あっ、だからぁ

先生はボールじゃないからぁ!

コントが大好きな3歳くん。

 

こちらは

自然を発見!

「まんまるだよ。」

小さな木の実

これは何になるのかな?

 

こちらは

こんなの見つけたよと3歳くん。

枯葉と

少し緑の芝生の中から

こんなコレクション見つけました。

パステルアート


2024.3.27
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 長田あゆみです

 

パステルアート

 

色彩が優しくきれいな

パステルに触れてみてほしい!

 

好きな色を選ぶ楽しさ、

手で色をつけていく感触、

色が混ざっていく不思議を

体験してみてほしい!

 

そう願って

企画してみましたよ。

 

パステルは

茶こしでゴリゴリ

 

すると魔法のお粉が

生まれます。

それを手に取り

紙に色を指先でのせていきます。

 

色は3つまで、

というお約束があったので

 

その子らしい色が

見つけられたみたいです。

 

みんなの選ぶ色は

勿論それぞれに違うから

とっても興味深い。

パステルの気球には

春のワクワクをイメージして、

 

異素材の組み合わせ

綿の雲、フェルトの籠、

動物達のシールも

 

みんなそれぞれに

気球をアレンジして

 

まるで愉快な仲間が

お空に舞うような作品に

できあがり。

 

手で色を触りながら

紙に刷り込んでいくという感触も

味わいながら

 

時折り、掌を見せ合いっこ。

色の混ざり具合を

慎重に確認しながら

楽しんでくれてるお友だちも。

最後ににこちゃん

パステルで丸を描いて、

 

ペンで好きな

お顔をかいてもらいました。

みんな

笑ってるお顔、

楽しいお顔。

それぞれで

とても素敵でした。

みんなが

パステルしてるうちに

 

楽しく

優しい気持ちに

なってくれていたのかなと

嬉しくなりました。