UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

春の忍者の修行は


2024.3.25
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です

 

忍者の修行 第一弾

 

春の特別教室

アフタークラスでも

大人気の忍者の修行!

瞬発力、

持久力、ジャンプ力に調整力

ゲームのように

楽しい挑戦をしながら、

息を切らせながら

笑いながら

 

色んな力が

育まれます。

 

特に

みんなの凄いところは

この日も一期一会の

会ったばかりの仲間と

 

チームになって

協力して成功する

取り組みも。

小学生のお兄ちゃんが

リードしてくれると

2歳ちゃんも

胸が熱くなってきた?

だって

目の前のお兄ちゃん

かっこいいんだもんね!

 

年少さんだって

みんなで挑戦

「がんばれ〜!」って

お兄ちゃん達から声がかかる

いっせぇのぉで!

みんなで息を合わせて

ウキウキ挑戦。

 

こんな時

こども達は自ら集中!

 

まるで水の呼吸かな。

春の花育


2024.3.25
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 藤村博美です

 

春の花育

 

今回も花育では、

 

小さなみんなも

本物のお花の苗や土に

自らの手で触れて

 

自然の命を

感じて欲しいと企画しました。

 

季節は春

春はお花の種類も豊富で

色とりどり。

 

そこで今回は、

寄せ植えに挑戦しました。

 

まずは色選びから。

「いっせぇの〜でっ!」

みんなで一斉に

好きな色を指さしてもらうと

お姉さん達は、

「どれでもいいよ」なんて

優しいことを言ってくれますが、

なんとかそれぞれの

色が決まりました。

 

 

苗をポットからはずすと

根っこがぎっしり!

これにはこども達もビックリ!

 

ワイヤーピック作りでは

ワイヤーを苦心して曲げながら

それぞれ作りたいものを。

ガーデンピックは

それぞれ好きな色で

ペイントして仕上げました。

 

野菜とお花の土を

スコップで容器に入れて

苗を並べて

土のお布団もさらに入れ

そおっと

お水をかけました。

 

手作りピックも飾ると

みんなの小さなお庭の出来上がり!

お花に触れ、土に触れ

手は土まみれになったけど

 

みんな

優しいお顔で

お花をみつめていたね。

だるまさんがころんだ


2024.3.24
季節の特別教室

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です

 

だるまさんがころんだ

 

こどもの森の

春の特別教室始まりました。

 

毎朝、

1才ちゃんから

幼稚園、小学生になった

元ナーサリーっ子

そして

そのご兄弟が

元気に集まってきてくれます。

 

毎日毎日

一期一会のチームの誕生です。

 

毎朝、

今日は何して遊ぼうかな?

 

この日は、

みんな遊びが始まりました。

 

「だーるまさんが

こーろんだ!」

みんなで

遊び始めると

 

体が触れ合う距離での

遊びは

 

ワクワクが、

体温が伝わり

 

大盛り上がり

小学生のお友だちには、

森の教室の端っこから端っこなんて

大した距離ではないのに

みんなに混じって

小走りに

 

ルールを守って

小さなみんながよくわかるように

振る舞ってくれる

しっぽとりに、

ケイドロに、

ドッジボール大会

 

小さな子達も一緒にできるには?

 

今のこのスペースで

楽しめる様にルールを生み出しながら

とびきり楽しい

みんな遊びを実現してくれました。

小さなナーサリーっ子は

 

お兄ちゃん、お姉ちゃんの

大きな楽しいパワーを

間近で感じて

何か新しいこと

みつけたみたいに

笑顔も表現もパワーアップしてる。

みんな元気になあれ!


2024.3.23
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です

 

みんな元気に大きくなあれ!

 

卒室式の日に

卒室生のお日様ママの皆さまによる

食育人形劇

「みんな元気に大きくなあれ!」

 

主人公は靴下人形の

もぐもぐとゴックン

 

ゴックンは

「いろんなもん食べてる」

って言うけど、

 

実はお菓子や

甘いジュースにアイスばかり

 

だから

おなかが痛くなって・・・

 

仲良しのもぐもぐは、

「そんなんじゃあ、ダメよお」

ってとっても心配しているところへ

ぶんちゃぶんちゃぶんちゃぶんちゃ

ぶんちゃぶんちゃぶんちゃぶんちゃ

 

みんなのお腹の中の

小人さんが出てきてくれましたよ。

 

赤い小人さんは、

たんぱく質が大好き。

 

肉や魚、卵に納豆、豆腐も

たんぱく質でみんなの体を作ってくれる。

 

黄色い小人さんは、

糖質が大好き。

 

ごはんにうどん、おそばにパン

糖質は、みんなの元気を作ってくれるし

脳の栄養にもなるんだよね。

最後に緑の小人さん

緑の小人さんは、野菜に果物、海藻

ビタミンビームにミネラル光線で

身体の調子をと整えてくれるし、

要らなくなった栄養のかすを

ウンチにして

しっかり身体の外に出してくれる。

 

小人さんたちが大事なことを

教えてくれると

 

こども達が口々に

「ごっくん、お野菜たべて!」

「おさかなもたべて!」

 

こども達のエールに励まされ

ごっくんがお野菜をむしゃむしゃ食べると

見事に

トイレでウンチに大成功!

すると伝説の先生が現れて

素敵な言葉遊びをしたあと

フィナーレです。

 

お日様ママが輪になって

「みんな元気におおきくなあれ!」

 

ママたちの

お日様パワーが集まって

ママたちの

願いをみんなで唱えると

 

きっと幼稚園に行っても

お弁当も給食もモリモリだね。

 

食育は、

お日様ママからのプレゼント。

元気だと

がんばりたいこと

出会ったときに

 

がんばりきる

力が湧きます。

 

近い未来、

みんなが大きくなって

パパやママから離れて暮らすようになった時にも

自分の健康を守れる食材を選べる力は

一生の宝物。

奇跡の卒室式


2024.3.22
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を』

UniOVOこどもの森 山永幹子です

 

奇跡の卒室式

 

ナーサリークラス

2歳児クラスのひよこ組さん

卒室式が行われました。

 

さあ、4月からは

やっと幼稚園の年少組

 

それなのに

小さな大きな挑戦を

やり遂げたみんなです。

 

朝集まると、

可愛いお花を胸につけてもらって

 

お名前を

桂子先生に呼ばれると

 

恥ずかしそうにゲートから

お顔を出して

 

楽しげにご入場

パパやママの熱い視線の前を

突っ切り

 

センターまで来ると

くるりと振り返り

照れくさそうに

にこり

ご自分で

お名前を高らかに?

小さなコンサートから

みんなステージ大好きっ子に!

 

注目を浴び

更に輝きを増します。

 

卒室証書授与では、

「おめでとう」って言うと

「ありがとう」って返してくれる方も

三つ子の魂 百までもの

言葉の敏感期に

言葉の関係性も

マスターしちゃったのね?

「おめでとう」って言うと

「おめでとう」って返してくれる。

 

私まで

お祝いされちゃったみたいで

もう一度聞いちゃった

 

「ありがとう」って言うと

「ありがとう」って返ってきた

 

「ありがとう」は先生達の方こそ

「ありがとう」なんだよ

 

神々しいような、

凄まじく、素敵な

あなたの表現いっぱい

見せて貰ったからね

 

こどもの森の

先生たちは、

小さなあなたの武勇伝

あなたらしさを

いっぱい知ってる

 

嬉しい時、困った時

ふと帰ってきたくなるような

あなたの故郷でありたいと

願っています。

 

証書もお花も

胸に抱いたみんなが

向かった先は、

そうです、

ママのところ。

パパのところです。

 

出会えたご縁に

心より感謝いたします。

暑い日も寒い日も

 

こどもの森に

通ってくださってありがとうございます。

 

ご縁を繋いでくださった皆様に

改めて感謝申し上げます。