UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

元気に大きくなあれ


2023.5.5
季節の行事を楽しむ

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

元気に大きくなあれ

 

こどもの日を前に、

先生とみんなで一緒につくったね。

たまご組さんは

まあるいうろこを糊で

ペタン

うわーっ!

元気に泳ぎ出してる!

 

こちらは、

かわいいママに兜をかぶせて

にっこり。

 

熱心に貼られたうろこの

なんと立派に並んでること。

ひよこ組さんは

半円のうろこを

ぺったんこ

 

糊は

ちょびっとだけ、、、

 

とても

塩梅が上手になってきた

今日この頃

うん、かっこいい

ひよこ兄ちゃんの風格

出てきたね。

 

「自分でできる!」と

先生の手伝おうとする手を

払いのける勢いで

熱心に貼られたうろこが

愛おしい。

 

みんな元気に大きくなあれ。

お豆さん


2023.5.2
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

 

お豆さん

 

主人の実家から

故郷便

 

えんどう豆が届きました。

 

そこで、

ナーサリークラスで

「お豆 むく?」

 

そう聞くと、

みんな緑のさやに

目を光らせる。

 

「ママがやってたあ」

「おばあちゃんとしたあ」

 

大人のお仕事は

子ども達には憧れ

「遊んでてね」っていうより、

「手伝ってくれる?」というと

俄然張り切ってくれる。

 

お豆のおしりを

プチッと押して二つに裂けたら

そこから

さやを二つのお舟に。

中から

緑のお豆が顔出すと

言葉もなく

目を見張る。

そんな

出会いの瞬間を

味わいたいのかな

 

「もういっかいする!」

次のさやから

沢山お豆が顔出し

これまた

静かにびっくり。

 

じっくり見つめて

ほんのり香る

春の匂い

味わいながら

 

しっかり指先を使って

 

時には、

数の概念育みながら

自分を育てる時間

 

そして

みんな言うのです。

 

ママにお土産にするって。

 

みんなのお家は

この日は

お豆ご飯になったみたい。

生まれてはじめて


2023.4.28
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

生まれてはじめて

 

 

「はじめてのところ」へ行こう!

東堀川の

河原に向かいました。

 

ひろみ先生に誘われて、

みんなが

ソロリソロリ

水の中を歩いていると

 

ひろみ先生から

「もっともっとお!」

「水しぶきを楽しんで!」って

 

ひろみ流

水を楽しむ

川での遊び方を学んだよ。

早速マスターしたのは、

ひよこ兄ちゃん!

 

あなたはまるで

水鳥だった?

そんなあなたをお手本に

みんなもどんどん水鳥に大変身!

1才の小さなあなたも

最初はドキドキだったけど、

バシャバシャ歩いて

そばにきてニッコリ

「楽しいよ、楽しいよ」って

伝えてくれる。

 

ここは、

生まれてはじめて

だったかな?

季節は夏に向かってる。

 

暑くなったら、

暑いからこそできる遊びを

みんなの

生まれてはじめてを

みんなで楽しんでいこうね。

帰り道、

発見名人のみんなが

みつけてくれる。

自然からの宝物。

手に手をとって

みんなと歩くと見えてくる

宝物がいっぱいあったね。

一本橋わたり


2023.4.25
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

一本橋わたり

 

みんなで公園に行くと

一本橋渡りに夢中になりました。

 

ちょっぴり高い

不安定なところで

平衡を保ち歩くこと

 

楽しみながら

前頭前野を活性化

 

前頭前野とは、

人を人たらしめる脳と言われ

 

判断力、決断力、思いやりに慈しみの心を

司ると言われています。

 

新しい春になり

私がお姉ちゃんだもん!

 

見ててねって、

ひよこ姉ちゃん

見事に

スーパージャンプを

決めると、

ホームランを決めた

大谷翔平くんのよう!

 

彼女に続き、

ひよこ兄ちゃん

落ち着き払って

渡り終えると

 

意を決して

ジャンプ!

 

すると、

いつもお茶目な彼が、

爽やかな

逞しい笑顔に。

 

自分の腰の高さから

ジャンプするなんて

大人でも

躊躇するよね。

 

何か新しい

境地を見つけたみたいな

爽やかさ。

 

それを見ていた

早生まれの2歳2ヶ月の

ひよこ姉ちゃんも、

 

あらら、

なんという安定感

からの、、、決めポーズ!

なんとも

エレガント賞!!!

 

これぞミラーニューロンの

なせる技。

 

冬にナーサリーっ子に

仲間入りしてくれた時は、

 

まだ1歳、、、じっと

お姉ちゃん達をみつめてたもんね。

 

3月生まれの

2歳1ヶ月のひよこ姉ちゃん

 

ずっとお友だちの勇姿を

向こう側から覗き込んでたね。

 

いざ、挑戦!

真っ直ぐじゃない

傾きをじっくり

味わってたね。

こんな時、

できたね〜って共に喜ぼうと

背中に手を当てると

 

小さな胸は

トクントクン

 

がんばったんだねえ。

 

こちらは、

我らがリーダー

 

先生のサポートの手も

振り払い

自分で行くと

決めたんだ!

ジャンプも決めて、

にっこにこ。

こんな時は

見守る先生の方が

みんなにバレないように

こっそりドッキドキ

 

だけど、

 

自分で自分を創る

大切な時。

 

やった!できた!の喜びが

大きな自信になっていく。

心に咲く花は


2023.4.24
制作

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

心に咲く花は

 

春になり

毎日おさんぼ

 

みんなで

手に手をとって

 

しっかり歩いて

楽しく歌って

 

春のお花を

いっぱいみつけて

たあんとみつめて

 

4月の制作は、

みんながクレヨンで

お花をイメージして

描きました。

 

こちらは

元気な1才ちゃん

クレヨンの線も

見事にお花の中で

器用に駆け回ってる。

 

こちらは、

2才のおしゃまなお姉ちゃん

いっぱい考えて

色んな線に挑戦してる

お花の精や文字のはじまり

描かれてるよう。

 

もう直ぐ3才の

パワフル兄ちゃん

赤い線が情熱的

緑の線は時々英語になってるの?

うわあ、お手ても

大きく立派になってる。

 

みんなのお花の

立派な茎は、

美術家のプロの先生と一緒に

自分で描いたんだよね。

 

みんなのお花の

葉っぱは

みんなのお手て!

 

こちら2歳の

ひよこ姉ちゃん、

 

あなたには、

お花がこんなふうに見えるのね?

お花と友だちになって

ちゃんとお話ししてるんだ。

 

4月から

こどもの森に来てくれた

2歳くん

それはそれは

パワフルなのですが、、。

お花の中には

笑顔がいっぱい描かれてるみたい

 

ご家族の愛が彼の

胸にいっぱいつまってる

 

初めての冒険も

とても楽しんでくれてるね。

 

初めての手形は

少し動揺してたよね。

がんばった心も

手のひらに映ってる。