UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

新入室・体験受付中

ブログblog

クリスマスコンサート ♪


2019.12.15
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

クリスマスコンサート ♪

UniOVOこどもの森の
クリスマスコンサート。

それは寒い冬に、
なんともあったかい、熱い時間に。

子ども達の直ぐ目の前
森の教室でのpannacotta(パンナコッタ)さん
フルート、クラリネット、ピアノのアンサンブル。

なんとピアノは、
我等があゆみ先生!

クリスマスキャロルから始まった。

みんなコンサートにも慣れてきたね。

ちょこんと椅子に座り
みんなでその音色に聞き入った。

「ウイリアムテル」の主題による華麗なる二重奏
クラシックだけど、どこかで聴いたフレーズも。

時には手拍子も飛び出し、
踊りだすように音を感じ、
リズムを楽しんでいたね。

大好きな曲になるとステージ側へ駆け寄って、
力いっぱいお歌も披露。

演奏する気迫や呼吸や息遣いも
身近だからこそ、その音にのって
みんなの心に流れ込んできたのかな?

嬉々として
生演奏での大合唱!

音楽を心から楽しんでくれてる

まあるいほっぺの
あなたへ。

いつか演奏する側になって
こどもの森に帰ってきてくれそう。

そんな想像、浮かんだよ。

 

読み聞かせって、凄い 🎵


2019.12.3
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

読み聞かせって・・・凄い 🎵

五感教育に来てくださった三上啓子先生、
ナーサリーっ子のママ達に急遽「読み聞かせ教室」をしてくださった。

「こうしてお膝にお子さんを乗せて、絵本はこう持ってね」って。

絵本を読みながら、
お子さんの横顔を見たり、
お子さんの表情を感じたり、

同じものを見て
色々お話していく。

思いを聞いてみる。
本当だねと共有する。

時には、お子様の知らない世界を
翻訳こんにゃく。

「あらあ、〇〇になったね。どうしたらいいかなあ?」

それは三項関係。

あなたが深まる秋の景色に
「うわあ、きれいな紅葉だね」って言った時
お子様も同じものを見ていることが大切。

ふむふむ、あれが紅葉なのか・・・って
語彙を獲得していかれます。

三項関係の経験が育まれていないと
あなたが見てるものと違うものばかりを見ているかもしれません。

大切ですね、
そして凄いですね、毎日の読み聞かせ。

もしお子様がまだ授乳中なら
更にラッキーです。

おっぱいを飲んでる時に
見つめてくるその瞳を見つめ返してあげましょう。

見つめる・・・って
とっても集中力がいるんです。

そして、
赤ちゃんは、
ママを見つめながら
いっぱいお話しているみたいですよ。

「うんうん、今日も楽しかったね」って、
見つめ返してあげると
赤ちゃんもにっこり。

まずは
ママとの二項関係から!

 

京のわらべ歌っていいな 🎵


2019.12.2
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』
UniOVOこどもの森 山永幹子です。

京のわらべ歌っていいな🎵

絵本と京わらべ歌の会
『優女(やしょめ)』の会 代表の三上啓子先生が
五感教育の11月の講師として
こどもの森にお越しくださり、

子ども達が、ふと目を惹きつけられる

沢山の秘儀を見せて頂きました。

紙芝居が始まると、
はしゃぎすぎたみんなもうっとり
じーーーーっと聞き惚れてたね。

優しい温かいお声の
昔ながらの手遊び歌が始まると、

みんな何が始まったの?って
「シーン」と静まり返り

最後にこちょこちょが始まると悶絶状態。
繰り返されるたびに、
最後の時を期待して、待ち望んでたね。

必ず伝承したい
絵本と京わらべ歌。

あったかい
素敵な時間になりました。