UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

一歳ちゃんの快進撃 ♪


2022.4.14
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

一歳ちゃんの快進撃 ♪

 

4月にご入室された

1歳ちゃん。

しかも1歳0か月君。

 

なんと、

トイレでおしっこ大成功。

一日に三回も?

給食は、興味津々。

「食べる」ってことに夢中。

ママから離れた初日から

笑顔が飛び出し、

 

きらきら星の曲がかかると

スプーンをおいて

手をあげて

「きらきらのポーズ」かな

小さな掌

グッパーグッパーさせて

音楽にものりまくれる。

きっとおうちで

ママとくちずさんでいた

お歌だったんだね。

 

こんな風に

ママと過ごした楽しい時間の記憶

離れている時間も

がんばろうとするお子様を

応援してくれています。

 

どうやら

音楽やリズミカルな響きが大好きな

1歳ちゃん。

午後からの English timeは

大爆笑!

その笑顔も笑声も

なんだか曲とリズミカルに反応してる?

 

これから

きっとみんなを

さらに、びっくりさせてくれるね。

ミラクルボーイ君

ご登場です。

 

パッカーンと変身 ♪


2022.4.9
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

パッカーンと変身 ♪

 

春爛漫

美しい花が咲き誇る中

新入室、進級おめでとうの会が

行われました。

 

毎年、

この素敵な瞬間が

私は大好きです。

 

子どもたちは、

大人が思うように、

徐々に成長するのではなく

 

時に、

成長への憧れのイメージから

一瞬で大変身するのです。

 

今年も、

たまごのメダルを

ひろみ先生と一緒に

「トントントン・・・」

ノックすると

「パッカーン!」と

現われたのが、可愛いひよこと

その子の笑顔。

 

「あっ、ひよこ組になったね」

そう、もうその瞬間

表情がぐっと変わります。

そして、

はさみ、縄跳び、ひよこ組の緑の帽子など

魅力的な進級グッズを手渡し

「かっこいい

ひよこ兄ちゃんになってくれますか?」

そう聞くと、

「うん」と頷いてくれるのです。

(そう、みんなの前に一人立ち

頷くだけでも精一杯のはず・・・)

 

今年は、

「みんなの優しいひよこ姉さんに

なってくれますか?」

そう聞くと、

 

1歳ちゃんの新入室生を見つめながら

「うん、いいよお!」って

愉快なまでに明るく

頼もしいお返事くれた2歳さん

おられましたよ。

 

そして、

みんなのお祝いに

桂子先生のクラリネット ♪

ひよこ兄ちゃん、姉ちゃんは

真剣に。

その向かい側で

新入室のみんなも真剣!

 

いつも

みんなの思いがけない言葉や

想像を超える笑顔に

 

驚きと感動を

いっぱいいただいてるのは、

先生たちです。

素敵な物語、

今年も始まりますね。

 

3歳での巣立ち ♪


2022.3.19
和みメソッド

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

3歳での巣立ち ♪

 

こどもの森の卒室式

2歳児クラス

ひよこ組の勇姿が輝きました。

 

ひとりづつ

桂子先生に名前を呼ばれると

嬉しそうな

張り切った笑声でハイ!

自分のお席につくまでも

駆け出す気持ちを抑え

 

センターでくるりと振り返り

ご自分の名前を堂々と。

「○○ ○○○です!」

 

その瞬間、会場からは

「くー、かっこいい!」と

拍手喝采。

もうこの段階で、

涙腺崩壊。

(みんな立派すぎるよお!)

 

証書授与では、

ひとりづつステージに来てくれて

「お顔見たら、互いにペコリ」って

約束してたのに、

 

私が感極まって

忘れちゃってたね。

 

みんなのほうが

覚えていてくれたね。

 

「おめでとうございます」って

ひとりづつ証書を渡すと、

「ありがとうございます」って、

受け取ってくれて、

次は、もう小学校へ

行くんじゃないかなって思ったよ。

時に、

「おめでとうございます」って

私が神妙に言うと

「おめでとうございます」って

もっと神妙に返ってきて

「ありがとう。ん?」

私が、お祝いされちゃったね。

 

証書を受け取り、

お花をプレゼントされると

くるりと後ろを向いて

 

ママをみつけて

にんまりしたのち、

弾むように

ママのところまで進む

背中の頼もしさ

そして

「ママ、ありがとう」って

大きな声で、

心からのありがとう

伝えられたね。

ママがハグしやすいように

みんなしばし

ママに寄り添ってあげてたね。

 

ああ、本当に

こどもの森に出会ってくださって

ありがとうございました。

大変な通園も

ご家族の皆様のご協力にも

心から感謝いたします。

三歳までの魔法の時間

育ち合った

こんな素敵な仲間たち

 

互いを思い合う
愛がいっぱい

みんなみんな
誇らしげな 自分らしさ満開で

やり遂げました。

 

きっと近い未来

京都を盛り立て、日本を動かし、

世界で活躍するひとになると

 

みんなが自分らしさ

輝かせて活躍されることが、

 

世界が平和に
ひとつになれる時に

導いてくれると

信じています。

 

梅が咲いてた ♪


2022.3.2
自然

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

梅が咲いてた ♪

 

御所までお散歩

みんなを迎えてくれたのは

 

小さな可愛い

梅の木

 

白い、薄桃色の

お花が咲いていました。

その香りに

吸い寄せられて

みんな可愛いお鼻を

くんくん

ふんふん

「うわあ、いい香り」

「おはな、きれい!」

 

梅の木の下で

おやつをすませて

それーっ!

みんなは

それぞれお気に入りの場所へ

猛ダッシュ!

 

ひらひらと

木々の間を蝶々みたいに

駆け巡る

 

木登りにトライ!

少し高い目線からの

世界を満喫?

こちらは

パン屋さんのお店屋さん?

もはや

木々に隠れて(る、つもり)

触れ合うだけでも

笑いが止まらない。

 

一緒に四季を

体験して

何かみんなで五感にごくごく

した後は、

愛が育まれているみたい。

しかと

絆が生まれているみたいです。

 

今年度のこどもの森のお友だち

チームで迎える

2度目の春がやってきました。

 

もう少しヨロシク ♪


2022.2.18
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を ♪』

UniOVOこどもの森 山永幹子です。

 

もう少しヨロシク ♪

 

たまご組のダンスは

不朽の名作

「ひよこ音頭」

 

1才と2歳のたまご組さんの

キュートな表情

弾けます!

 

「ぴよぴよぴ〜 ぴよぴよぴ〜

いつかお空を 飛びたいなぁ」って

かわいい ジャンプ

寝返り、ハイハイ、歩く

かけ足、ジャンプまで

 

一気にできるようになった

生まれてから2年間の

成長の凄まじさ

 

小さなみんなの

渾身のジャンプ

(ね、すごいでしょ?)

 

そうです、

それは、あなたのために

 

小さな胸を張り切らせて

がんばっています。

この年齢は、

 

どんどん

自分でできることが増えて

「じぶんでするもん!」と

かえってママを

困らせることも

きっと 増えましたよね。

 

自我という

諸刃の剣を振りかざし

想いをぶつけてくる季節

 

それは、

 

自分を創っている

大切な時でもあるのです。

 

ところが、

そんなかわいいダンスの

クライマックスは、

 

「もう少し よろしく!

ひふみ よぉっ ひよこっ!」

 

で両手を上げてポーズです。

そうなんです。

自分でできないことも

まだまだいっぱいあることも

知っていて

 

本当はママを頼りに

生きているのです。

 

ゴン太して

あなたを困らせているかもしれないけど

 

あなたに

いつも ありがとうって

伝えたいとも思っているのです。

そんな

たまご組さんの心情を

見事に物語るこの曲、

こども達も不思議と

心がのっちゃうみたいです。