UniOVO こどもの森

お父さん お母さん こどもたち みんなの幼児教室

075-279-3008

お問い合わせ

     

入室願書♪ 受付中

ブログblog

フラでクリスマス ♪


2020.12.25
アーティスト・講師

五感にゴクゴク栄養を
UniOVOこどもの森 山永幹子です ♪

フラでクリスマス ♪

イブの日の午後

こどもの森には
みか先生が来てくれました。

まずは
お召替えから。

色とりどりのパウスカートに
華やかなレイ
フラを踊るときに着ける
お肌がキラキラ光る魔法のクリーム

女の子たちは
瞬時に魔法の世界へ

色を選び、柄を選び
試着して
クリーム塗って

髪には
白いプルメリアの花

すっかりあったかい
風が吹き抜ける気分になって

さあ、音楽がなると

すごい!すごい!

みか先生のフラのレッスン

夏に習ったことを
ちゃんと覚えているの?

手と足と腰までも
しっかり姿勢を低くして

みか先生と向き合い
ミラーになって踊れてた。

鏡みたいに映ったのは
手足の動きだけじゃなく

みか先生の
祈るような、心からの
メッセージも
受け取りながら踊っているように見えたよ。

 

 

 

 

 

 

 

びゅんびゅん
素敵なお姉さんになっていくみんな

ハワイの言葉で、メレカレキマカ
メリークリスマス ♪

メリーリトルクリスマス ♪


2020.12.25
ナーサリークラス

『五感にゴクゴク栄養を』
UniOVOこどもの森 山永幹子です ♪

メリーリトルクリスマス

こどもの森の

2回目のクリスマスコンサート

 

青いドレスで

登場したのは

クラリネッティスト

実は、それは・・・

桂子先生

桂子先生からの

クリスマスプレゼントは

小さなコンサート ♪

 

楽器カードでは

お馴染みのクラリネット!

 

本物の真っ黒なクラリネット

キラキラしたスイッチにも

興味津々!

 

クラリネットの音色が

響き始めると

じっとその瞳は

長く黒いその楽器に

注がれ

目に見えない音を

目で見ようと探しているみたい

 

かわいい

クリスマスメドレー ♪

静かなワルツを踊れそうな

メリーリトルクリスマス

フィナーレは

みんなも一緒に

「さんぽ」の曲で大熱唱しちゃったね

なんだか

桂子先生ができるなら

僕たちだってって

言わんばかりに

弾けちゃいました

あれから、

クラリネットのカードを出すと

「けいこせんせい!」って

みんなが応えてくれるように
なっちゃった

 

 

サンタさんが食卓に ♪


2020.12.24
制作

五感にゴクゴク栄養を
UniOVOこどもの森 山永幹子です ♪

サンタさんが食卓に

冬の特別教室
アフタークラス 第四弾

この素敵な季節に

ご家族でのファミリーパーティーを
イメージ

みんなの食卓に
「サンタさんが並んだら?」

ひろみ先生の
この季節に絶妙なアイディアきらり!

ペットボトルのお水もオレンジジュースも

なんてキュートに大変身。

これでクリスマスパーティー
気分が盛り上がること間違いなし!

一つ一つお顔のパーツを
自分自身で

糊でつけたり、
くしゅくしゅ指で丸めたり
シールで貼ったり

指先の巧緻性育む動き満載!

1歳くんもみんなと一緒に
Ⅰ時間くらい熱心に。

思わずみんなが夢中になるのが
ひろみ先生ワールドなんです。

出来上がりを並べて
ハイポーズ!

今頃、クリスマスパーティに
一緒に仲間入りしてるかな?

「りんごジュースお願いしまーす!」

オーダーすると

「はあい!」パカっ

サンタさんの帽子をとって

注いでくれました。

スペシャルジュースになったみたい

みんなでメリークリスマス!

 

 

 

 

Xmasプレゼントには ♪


2020.12.23
和みメソッド

五感にゴクゴク栄養を
UniOVOこどもの森 山永幹子です ♪

Xmasプレゼントには

 

お子様が
お話しできるようになった

イブの夜には

本当にその子が願ったものを

枕元に置いてあげてください。

クリスマスプレゼントはいつ置く?ベストなタイミングと置き場所はここだ! | Giftpedia

実は
我が子が幼い時

セーラームーンのカバン(1000円くらい)が
欲しいと
言っていたのに

あったかあいダウンコートを
奮発したつもりで
枕元に置いちゃったら

朝、喜ぶどころか
こんなのが欲しかったん違う~!って

鼻まで真っ赤にして
大泣きされたことがありました。

その経験から

学びました。

ママ達がプレゼントで悩んでいたら・・・

必ず

「ささやかなものでも
ご本人が本当に欲しいものがいいよ」って

私の体験談をお話ししています。

10年ほど前のこと

「あかいリボンがほしいな」って

願っていた3歳の女の子。

 

25日の朝

目が覚めると

枕元にかわいい赤いリボン

見つけた途端
窓ににかけより

「サンタさーん、ありがとう!」

って、びっくりするほど

大きな声で叫んだそうです。

 

ママと楽しく

Xmasのお話をされてきたのでしょうね。

そして

イメージしていたものが

実際に目の前に

小さな手の中に。

願いは叶うんだ!

そう思ったかもしれません。

本当は

大きくなると

願って、頑張って、叶うことを
学んでいくでしょう。

まずは思いありき!

 

とっても喜んだ彼女が

次に発した言葉は、

「ママのところにもきた?」

でした。

今はもう小学生4年生

今年のXmasは
どうされてるのかなあ。

 

花のワルツを踊っちゃおう


2020.12.22
季節の特別教室

五感にゴクゴク栄養を
UniOVOこどもの森 山永幹子です ♪

花のワルツを踊っちゃおう

冬の特別教室
アフタークラス 第二弾

誓子先生のバレエ

ナーサリーっ子は
週に一回
誓子先生の
バレエストレッチのレッスンを受けています。

自分の体の指先まで、足先まで
意識できること

想像以上に
手をお空に伸ばしたり、
前屈したり、開脚したりする動きも
子ども達に未知でなくするために。

自分でイメージしたように
伸びやかに
体を使って表現できるように。

この日は、

森の教室は
本格的にバレエ教室に?

まずはバーレッスンから?

可愛い未来のプリマドンナが
並びます

誓子先生の
声掛けだけで

手を伸ばしたり
足を前から後ろに

そして
体を倒して~

にこっ!

三歳のお友だちも

素敵なレオタードの
お姉さんたちと頑張りました。

 

その様子を
羨ましく横から見ていた私

そっかあ!

やはりお稽古事は
ミラーニューロン全盛期
始めると

入り口が楽しいんだ!

そう思いました。

2,3,4才かな?

新しい体験をする時
「私、できるかしら?」って
不安になりません。

”楽しそう!”が勝つのです。

”私もやってみたい!”

”うん、私もできるわ!”

その三段活用
全盛期だからです。

最後は、

「くるみ割り人形」から花のワルツ

誓子先生の振り付けで
クライマックスのところを

みんなで
踊ってみましたよ。